Linux ディストリビューションとフリーソフトウェアコミュニティー — Debian の president からの言葉

1997 年 11 月 15 日

私たち Debian プロジェクトは、高品質な 100% フリーソフトウェアの Linux システムを開発しています。 しかし、私たちはボランティアであるため、他の仕事も持っています。— Debian は、商用のものに匹敵するほどの非商用の代替品を提供することによって、 商用 Linux 配布業者が誠実であり続ける助けとなっています。

フリーソフトウェアコミュニティーには社会契約があります。 良いメンバは、他の人々が貢献してきたフリーソフトウェアから価値を受け取り、 開発したフリーソフトウェアという形でお返しをします。 悪いメンバはただ受け取るだけです。

あなたの Linux ディストリビューションは社会契約を尊重していますか? Debian のポリシーは、 http://www.debian.org/social_contract にあります。 これは、私たちがフリーソフトウェアコミュニティーに対して 何をお返しするかという宣言であり、フリーソフトウェアとは何で、 フリーでないものは何かというガイドラインです。 私たちは、他の Linux ディストリビューションが フリーソフトウェアコミュニティーとどのように接していくつもりであるかを 書面で表明することを期待して、これを半年ほど前に発表しました。 今までのところ、その宣言を行なった Linux ディストリビューションは他にありません。

もしあなたが Debian 以外の Linux システムを走らせているのなら、 社会契約を書いてもらうようにお願いすることを勧めたいと思います。 フリーソフ トウェアコミュニティーとどのように接しているかという基準で、 すべての Linux システムを比較できるようにしてほしいと考えています。

        Thanks

        Bruce Perens
        Debian プロジェクトリーダー