Debian GNU/Linux 2.1r4 リリース

1999 年 12 月 15 日

Debian GNU/Linux 2.1 (別名 slink) の更新版がリリースされました。 新しいリリースであるバージョン 2.1r4 にはセキュリティおよび 2000 年問題の両方の修正が含まれます。

私たちは現在、知られている西暦 2000 年問題をすべて解決しています。 新しい問題が知らされた場合は、Y2K ページ http://www.debian.org/y2k/ 上で報告する予定です。

今回のリリースで変更のあったパッケージの完全な一覧を示します。

セキュリティ問題修正:
  パッケージ    : amd
  バージョン    : 102-23.slink2
  アーキテクチャ: alpha i386 m68k sparc
  弱点          : リモートからの悪用

  パッケージ    : bind
  バージョン    : 8.2.2p5-0slink1
  アーキテクチャ: alpha i386 m68k sparc
  弱点          : リモートからのサービス不能攻撃

  パッケージ    : dump
  バージョン    : 0.4b9-0slink1
  アーキテクチャ: alpha i386 m68k sparc
  弱点          : ローカルからの悪用

  パッケージ    : kernel-source-2.0.38
  バージョン    : 2.0.38-0
  アーキテクチャ: i386
  弱点          : いろいろ

  パッケージ    : htdig
  バージョン    : 3.1.2-4slink6
  アーキテクチャ: alpha i386 m68k sparc
  弱点          : リモートからの悪用

  パッケージ    : inn
  バージョン    : 1.7.2-4.1
  アーキテクチャ: alpha i386 m68k sparc
  弱点          : inews のバッファオーバフローの修正

  パッケージ    : lpr
  バージョン    : 0.46-1-0slink1
  アーキテクチャ: alpha i386 m68k sparc
  弱点          : ローカルからの悪用 (読む権限のないファイルを印刷可能)

  パッケージ    : mirror
  バージョン    : 2.9-2.1
  アーキテクチャ: すべて
  弱点          : リモートからの悪用

  パッケージ    : netkit-telnet
  バージョン    : 0.12-4slink.1
  アーキテクチャ: alpha i386 m68k sparc
  弱点          : リモートからのサービス不能攻撃

  パッケージ    : nfs-server
  バージョン    : 2.2beta37-1slink.1
  アーキテクチャ: alpha i386 m68k sparc
  弱点          : リモートからの悪用

  パッケージ    : nis
  バージョン    : 3.5-2
  アーキテクチャ: alpha i386 m68k sparc
  弱点          : リモートからの悪用

  パッケージ    : proftpd
  バージョン    : 1.2.0pre9-4
  アーキテクチャ: alpha i386 m68k sparc
  弱点          : リモートからの悪用

  パッケージ    : pvm
  バージョン    : 3.4beta7-4
  アーキテクチャ: i386
  弱点          : ローカルからの悪用

  パッケージ    : rvplayer
  バージョン    : 5.0-9
  アーキテクチャ: i386
  弱点          : ローカルからの悪用

  パッケージ    : termcap-compat
  バージョン    : 1.1.2
  アーキテクチャ: i386 m68k (alpha は該当しない)
  弱点          : ローカルからの悪用 (バッファオーバーフロー)

  パッケージ    : sendmail
  バージョン    : 8.9.3-3slink1.0.1
  アーキテクチャ: alpha i386 m68k sparc
  弱点          : ローカルからの悪用

  パッケージ    : sendmail-wide
  バージョン    : 8.9.3+3.2W-3slink1
  アーキテクチャ: alpha i386 m68k sparc
  弱点          : ローカルからの悪用


2000 年問題修正:
  パッケージ    : cvs
  バージョン    : 1.10.7-1.99.slink.y2k.0
  アーキテクチャ: alpha i386 m68k sparc
  問題          : ログの日付

  パッケージ    : egcs
  バージョン    : 1.1.2-0slink1 and 1.1.2-0slink2
  アーキテクチャ: alpha i386 m68k sparc
  問題          : g77 の日付の扱い

  パッケージ    : elm-me+
  バージョン    : 2.4pl25ME+65-0.slink.0
  アーキテクチャ: alpha i386 m68k sparc
  問題          : 日付順ソートにおいて、長い数値の扱いが間違っているために
                  エラーが発生

  パッケージ    : enscript
  バージョン    : 1.6.2-3.99.slink.y2k.0
  アーキテクチャ: alpha i386 m68k sparc
  問題          : バージョン 1.6.1 以前には 2000 年の日付の扱いに問題があること
                  が知られている

  パッケージ    : gnats
  バージョン    : 3.113-0slink1
  アーキテクチャ: alpha i386 m68k sparc
  問題          : 西暦 2000 年問題の修正

  パッケージ    : gs
  バージョン    : 5.10-3.99.slink.1
  アーキテクチャ: alpha i386 m68k sparc
  問題          : 西暦 2000 年問題の修正

  パッケージ    : sharutils
  バージョン    : 1:4.2.1-1
  アーキテクチャ: alpha i386 m68k sparc
  問題          : shar ファイルにおける日付の扱い

  パッケージ    : smartlist
  バージョン    : 3.13-2
  アーキテクチャ: alpha i386 m68k sparc
  問題          : ダイジェスト生成におけるボリューム番号

その他の更新:
  パッケージ    : boot-floppies
  バージョン    : 2.1.12
  アーキテクチャ: i386
  問題          : 新しいカーネル 2.0.38 に更新

  パッケージ    : mew
  バージョン    : 1.93-2
  アーキテクチャ: m68k
  問題          : 他のアーキテクチャに同期

  パッケージ    : pcmcia-cs
  バージョン    : 3.0.5-10.slink.1
  アーキテクチャ: i386
  問題          : 新しいカーネル 2.0.38 用に再コンパイル

  パッケージ    : selfhtml
  バージョン    : 7.0-3
  アーキテクチャ: alpha i386 m68k sparc
  問題          : 商標の侵害

  パッケージ    : trn
  バージョン    : 3.6-9.3.2
  アーキテクチャ: m68k
  問題          : 他のアーキテクチャに同期

  パッケージ    : vflib2
  バージョン    : 2.24.2-2.99.slink.0
  アーキテクチャ: alpha i386 m68k sparc
  問題          : 新しい gs に必要

注意:
sparc アーキテクチャの nfs-server は、以前の slink リリース時のバージョンよりも、 今回更新されたバージョンのほうが低い値になっています。 そのため、新しいバージョンに手動でアップグレードする必要があります。