Debian は 2008 年の Google Summer of Code に参加します

2008 年 4 月 27 日

Debian プロジェクトは、再び Google より Summer of Code プログラムの指導組織 (mentor organization) として許可されたのをアナウンスできることを誇りに思います。 我々には今年は 12 個のタスクが割り当てられました。 Google は、指導を受ける下記の学生が夏休みの期間、5 月 26 日から 8 月 18 日までこれらのタスクにフルタイムで取り組むための資金を提供します。 この期間、彼らは Debian 開発者のチームによって指導・評価されます。

いくつかのタスクは、ソフトウェアの開発者/ユーザ/Debian 開発者らの間でのコミュニケーションを取り扱っています。 多くのタスクが品質保証とテスト作業の改善を目的としており、 他は Debian システムをメンテナンスするのに役立つ新しいツールが目標物です。

すべての学生のタスクは、Debian パッケージや Debian リリースの開発に携わっている開発者を支援するためのユーティリティの作成や改善に、 主に焦点を当てています。いくつかのタスクは、ソフトウェア製作者・ユーザ・Debian 開発者の間のコミュニケーションを支援するためのものです。 多数のタスクが品質保証やテストの改善を目的としている一方、Debian システムを保守管理するのに役立つ新しいツールに繋がるタスクもあります。

我々は活気に満ちた開発コミュニティへ彼らが参加してくれることを歓迎します。 そして、タスクの成功のために全てのチームと貢献者らが彼らを助け導くのを推奨します。

Debian のタスクは wiki の以下のページにリストアップされています

http://wiki.debian.org/SummerOfCode2008

Summer of Code は Google のウェブサイト上の以下に記載されています

http://code.google.com/soc/

Debian について

Debian Project は、完全にフリーなオペレーティングシステム Debian GNU/Linux をボランティアで時間と労力を割いて開発しているフリーソフトウェア開発者の団体です。

連絡先について

より詳細な情報については、Debian のウェブページ http://www.debian.org/ を訪れるか、<press@debian.org> 宛にメールをお願いします。