Debian プロジェクトが Stefano Zacchiroli をプロジェクトリーダとして再選

2012 年 4 月 15 日

憲章に基づき、 Debian プロジェクトは Debian プロジェクトリーダとして 3 年目となる Stefano Zacchiroli を再選しました。投票結果によると、投票者の 80% 以上が彼を第一の選択 (または第一と同等) として挙げています。 ある候補者が 3 年連続で勝つということはプロジェクト史上初のことです。

Stefano が反対派に対して大多数の支持を得たということは、 Debian プロジェクトがこれまでの彼の働きに非常に満足していることと、 プロジェクトの代表を最後のもう一期務めて欲しいと思っていることを示しています。 — 最後というのは、Stefano は来年は出馬しないとをすでに表明しているからです。 Wouter Verhelst と Gergely Nagy も Debian プロジェクトメンバーから多くの支持を得ており、2 人とも None of the above 選択肢に対し数百の得票を得ました。

Stefano は 2001 年 3 月から Debian 開発者で、 コアとなるいくつかの領域、例えば Debian パッケージ追跡システムや品質保証チームへの長期にわたる貢献者です。 2010 年に Debian プロジェクトリーダとなり、2011 には無投票で再選しました。 今年の選挙での勝利の発表後、Stefano は Debian メンバーが信頼してこれまで自分を選出し、 この選挙でも継続してくれたことを光栄に思います。 民主的なプロセスで多くの称賛を受け、さらに 1 年間 DPL の役割に選ばれてこれ以上の幸せはありません。 今年の予定はかなり詰まっていることが予想されますが、 並行して、職務を全うできるように最善を尽くします。と発言しています。

Debian はプロジェクトリーダの選挙に Condorcet 方式の投票を行います。 選挙結果の詳細は投票のページにあります。

Debian について

Debian は 1993 年に Ian Murdock によって完全にフリーでコミュニティによるプロジェクトとして設立されました。 それから、 プロジェクトは最も大きく、 そして影響力のあるオープンソースプロジェクトの一つに成長しました。 世界各地から集まった数千人のボランティアらの協力によって Debian のソフトウェアは作成/メンテナンスされています。 70の言語が用意され、膨大な種類のコンピュータをサポートしているため、 Debian は自身のことをユニバーサルオペレーティングシステムと呼んでいます。

連絡先について

より詳細な情報については、Debian のウェブページ http://www.debian.org/ を訪れるか、 <press@debian.org> 宛にメールを送ってください。