Debian プロジェクトは Ray Dassen さんの死を悼みます

2013 年 5 月 23 日

Debian プロジェクトはコミュニティのメンバーを失いました。 5月18日に Ray Dassen さん (jdassen) が亡くなりました。

Ray さんは19年もの間 Debian 開発者でした。彼はプロジェクトに1994年に参加し、 最近まで活動的な貢献者を続けていました。
Ray さんは Debian GNOME チーム創設メンバーの一人で、 親切で GNOME チーム内の共同作業にあたっての心がけの理解促進を積極的に支援しました。 Debian 内では複数のパッケージのメンテナとして関わり続けました。 特に顕著なものには Gnumeric スプレッドシートがあります。

Debian プロジェクトは Ray さんの素晴らしい作業、そして Debian やフリーソフトウェアへの強い献身を尊敬します。 彼の技術知識や、知識を他の人たちと共有する能力が失われたことを寂しく思います。 彼の貢献が忘れられることはなく、高水準な作業は他の人たちを鼓舞する役割を続けます。

Debian について

Debian プロジェクトはインターネットを介し、 時間と労力を費やして完全にフリーなオペレーティングシステムである Debian を開発しているフリーソフトウェア開発者らによる団体です。

連絡先について

より詳細な情報については、Debian のウェブページ http://www.debian.org/ を訪れるか、 <press@debian.org> 宛にメールをお願いします。