Debian Edu / Skolelinux Wheezy — Linux による教育現場の完全な解法

2013 年 9 月 28 日

Debian Edu は学校向けの完全なオペレーティングシステムです。 様々なインストール用プロファイルを通して、サーバやワークステーション、 ノートPCにインストールし、教育ネットワークで協調させることができます。 Debian Edu を使うと、教師自身あるいは技術サポートにより完全な多ユーザ、 多マシンの学習環境を数時間か数日で展開できます。Debian Edu には数百のアプリケーションがインストール済みとなっていますが、いつでも Debian からさらにパッケージを追加できます。

Debian Edu 開発チームは Debian Edu 7.1+edu0 Wheezy、6回目の Debian 7 (別名 Wheezy) を基にした Debian Edu / Skolelinux リリースを発表できることを嬉しく思います。前の Squeeze リリースと比べて注意深く更新、改善していますが、 独自の機能群や保守性は維持しています。

最近のフィードバックの一部:

Debian Edu と Skolelinux について

Debian Edu は Skolelinux としても知られる Debian ベースの Linux ディストリビューションで、 教育ネットワーク向けに全て揃った、そのまますぐに使える環境を提供します。 インストールが終わった時点で、サーバを実行している学校では 教育ネットワークに必要となるサービスは全て用意され、 GOsa²、使いやすいウェブUIを利用してユーザやマシンの追加するのを待つだけです。 PXE を利用したネットワーク経由の起動環境が用意されているため、 最初にCDや USB メモリを使って主サーバのインストールが終われば、 他のマシンは全てネットワークを経由してインストールできます。 提供されている学校向けサーバでは LDAP データベースや Kerberos 認証サービス、中央集中式のホームディレクトリ、DHCP サーバ、ウェブプロキシその他多数のサービスを提供しています。デスクトップでは60 以上の教育用ソフトウェアパッケージを収録し、他にも Debian アーカイブからもっと利用可能で、学校では KDE Plasma、GNOME、LXDE、Xfce からデスクトップ環境を選択できます。

完全なリリースノートやマニュアル

以下のダウンロード URL では Debian Edu 7.1+edu0 Wheezy の新機能をいくらか掲載しています。完全な一覧はマニュアルの一部となっています。(wiki にある英語版の情報maintainer.skolelinux.org にあるマニュアル翻訳参照)。

Where to get it

複数アーキテクチャ対応のネットワークインストール CD リリース (655 MiB) のダウンロード場所:

このイメージの SHA1SUM: bebcb64d38e34e7c9f04db9f251a5e55bdb56670

複数アーキテクチャ対応の USB メモリ用 ISO リリース (5.4 GiB) のダウンロード場所

このイメージの SHA1SUM: a86ec62c06890dc0d32a82ebaca093e72b35e09c

Debian Edu 7.1+edu0 Wheezy の新機能

Debian 7.1 コード名 Wheezy ベースの Debian Edu / Skolelinux 7.1+edu0 のリリースノート (短縮版) があります。

インストールの変更

ソフトウェア更新

Debian Wheezy 7.1 で新しくなっているもの全て。例えば:

Debian Wheezy 7.1 についてのさらなる情報はリリースノートインストール マニュアルで提供されています。

文書や翻訳の更新

他の変更

バグの報告方法

Debian Edu プロジェクトへのバグ報告を見てください。

ソースコードの取得場所

CD や USB メモリ ISO にあるパッケージのソースは USB メモリ ISO (7.6 GiB) 形式で利用できるようになっています。ダウンロード場所:

このイメージの SHA1SUM: 1e926e49fdd1076f332c7c4abce3fb43049cddb7

Debian について

Debian は 1993 年に Ian Murdock によって完全にフリーでコミュニティによるプロジェクトとして設立されました。 それから、プロジェクトは最も大きく、 そして影響力のあるオープンソースプロジェクトの一つに成長しました。 世界各地から集まった数千人のボランティアらの協力によって Debian のソフトウェアは作成/メンテナンスされています。 70の言語が用意され、膨大な種類のコンピュータをサポートしているため、 Debian は自身のことをユニバーサルオペレーティングシステムと呼んでいます。

連絡先について

より詳細な情報については、Debian のウェブページ http://www.debian.org/ を訪れるか、<press@debian.org> 宛にメールを送ってください。