Debian ウィークリーニュース - 2003 年 1 月 28 日

Debian コミュニティのための週刊ニュースレター、Debian ウィークリー ニュースの今年の第 4 号へようこそ。Netcraft は最近、 Debian をオペレーティングシステムの ベンダとして、リストに追加しました。セキュリティチームは、最終的 にあらゆるものを整理して、woody の KDE に関する勧告のまとめを発表す ることができました。たったひとつのパッケージだけが、2 つのアーキテクチャ上でコンパイルできませんでした。

新しいネットワークインストールフロッピーの作業。 Matt Kraai さんは、カスタムビルドした debian-installer のネットワークインストールフロッピーを使って、sarge (testing、テスト版) のインストールに成功したと発表しました。Matt さんは、カスタムの ethdetect、netcfg-dhcp、 netcfg-static パッケージを使わねばならず、また、 base-config のバグを解決するのに、 「手でソースを修正」する方法をとりました。このイメージをテストして、バグを報告して頂ければありがたいです。

debian-installer のためのバグ一覧ページ。 Matt Kraai さんは、 ベースシステムのバグページのような、debian-installer のバグをリストアップしたよいページはないかと疑問に思いました。Colin Watson さんは、早速このページを準備しました。そのページには、debian-installer が依存しているパッケージのバグの一覧があります。Petter Reinholdtsen さんは、インストーラに関連する人々によってメンテナンスされているパッケージに興味があって、以前からこの一覧を使っています。

x86-64 ハードウェア用のクロスコンパイラ。 Arnd Bergmann さんは、AMD の x86-64 アーキテクチャ用のバイナリをビルドするクロスコンパイラをパッケージしました。彼とその他数名は、 Bochs ハードウェアエミュレータを利用して、Debian を x86-64 へ移植する準備作業を始めています。

Debian プロジェクトリーダの選挙。 Manoj Srivastava さんは、まもなく行われる次期 Debian プロジェクトリーダ (DPL) の選挙について知らせてくれました。推薦期間の始まりは 2003 年 1 月 24 日で、 2003 年 2 月 14 日の午前 0 時 (UTC) に終ります。投票は 3 月 7 日 (2003 年 3 月 7 日午前 0 時 UTC) から、2003 年 3 月 28 日午前 0 時 (UTC) まで行われます。リーダ候補は、憲章に精通しているべきで、Manoj さんは、候補者から選挙綱領 (platform statements) を集めるつもりです。 それらは推薦期間の終了後、選挙運動の開始時に、いつもの場所に掲載されます。

PTS からのニュース。 Raphaël Hertzog さんは、パッケージ追跡システム (Package Tracking System、PTS) についてのレポートを送りました。 Debian 説明文翻訳プロジェクト (Debian Description Translation Project、DDTP) の管理者である、Michael Bramer さんと協力して、 彼はふたつのシステムを統合しました。新しいリンクは、 全ての利用可能なパッケージ翻訳が参照できるページを指しています。 そこから貢献したい翻訳へのリクエストを、簡単に出すことができます。

新しいリーダが必要な Debian-Edu サブプロジェクト。 Raphaël Hertzog さんは、Debian-Edu サブプロジェクトが実質行き詰まっていると報告しました。彼は、充分な時間を注ぐことができなかったのは失敗だっ たと認めています。そういうわけで、彼は、このサブプロジェクトを引き継いで、 先頭に立ってくれるような有志を探しています。付け加えると、最新の月刊 TUX&GNU@school のコラムには、フリーな教育的ソフトウェアに関して、 Debian と学校教育についてのセクションがあります。

Debian への関心の急激な高まり。 DesktopLinux.com は、Debian のプロジェクトリーダの Bdale Garbee さんに話しかけました。彼は、この 1 年間のうちに市場に現れた、Debian をベースにした商用製品についての印象を話しました。Bdale さんは、最近の Debian への関心の急激な高まりは、Debian の完全に商用から離れた出自と、 コミュニティの価値によるものだと言っています。あまたの主要な GNU/Linux ディストリビューションの中で、Debian は GNU/Linux を素晴らしいものに している理想とプロセスの純粋な表現にもっとも近い存在です。

Debian は品質を失っている? Erik Steffl さんは、ここしばらく Debian の不安定版 (unstable) は、多くの壊れたパッケージを含んでいることに気づきました。彼はここ数年不安定版を使っていて、ほとんど問題に出 くわしませんでした。しかし、うまくいっていたにせよ、不安定版では Perl と Python の移行に直面しており、KDEの移行が放置されている間にも Glibc、GCC、 GNOME、libpng の移行は継続中です。

公式な sarge のネットインストール CD イメージ。 Santiago Garc Mantinan さんは、テスト版 (testing、sarge) 用のネットワークインストール CD イメージが、i386 ハードウェア向けに毎週作成されると発表しました。ふたつのイメージがあり、小さい方のイメージ (41MB) は、ネットワークへの接続が必要で、大きい方のイメージ (83MB) には、基本的なインストールに必要なもの が全て含まれています。これらのイメージは、新しいインストールプロセス をテストして、フィードバックのレポートを作成するために利用されると思います。

DDP ポリシー範囲の変化。 Adam Di Carlo さんは、現在議論中の Debian ドキュメンテーションプロジェクト (DDP) のポリシーは、 非常に広い範囲に渡り、このままでは施行できないだろうと示唆しています。例えばこのポリシーは、Debian マニュアルを、 Debian ユーザのニーズに応えるために作成されたドキュメントの、任意の 部分であるとみなしています。Adam さんは、これでは範囲が広すぎて、DDP ポリシーが行き詰まる原因になると考えています。彼は、DDP 自身が管理している Debian のドキュメントに限定してはどうかと提案しています。

Debian GNU/Linux は "Best Budget Choice"。 スウェーデンのコンピュータ雑誌 Mikrodatorn は、2003 年 1 月号で、サーバオペレーティングシステムとしての、 各 GNU/Linux ディストリビューションの違いを比較検討しています。Debian は、Mandrake、Red Hat、Slackware そして SuSE に対抗して、 "best budget choice" (もっとも安価 な選択) を受賞しました。受賞の理由は、「Debian は、SuSE のようによいソフトウェアを選んでいますが、やや管理が複雑です。しかし、 その価格はとても魅力的なものです。システムは無料でダウンロード可能で、 そうでなくても 279 スウェーデンクローネ (30 ユーロ) しかかかりません。」 とのことです。

LWCE からのレポート。 先週、Debian プロジェクトは、ニューヨークで行われた Linuxworld Conference & Expo (LWCE) に参加しました。 LinuxToday によると、今年のカンファレンスは今までのものとは全く 違っていたそうです。例えば、マイクロソフトがオープンソースアワードを 受賞しました。また、Debian の Clint Adams さんによると、たくさんのソ フトウェアベンダがやってきて、我々の「パートナー」になりたいと言って いたそうです。彼らは、Debian の「ビジネスモデル」について尋ねていま した。彼らは、Debian にビジネスモデルなどないということを、理解して いないようです。

オープンソースのゲームと不正行為。 Joachim Breitner さんは、ゲームというものは、小さい子供達にコンピュー タへの関心とスキルを目覚めさせると 書いています。Debian は、そのような子供達をボランティアとして必 要としています。しかし、人気のゲーム (例えばオンラインマルチプレーヤ ゲーム) は、クローズドソースなので、Debian はそれらを勧めることがで きません。多くの若者は、商用ディストリビューションを使い、フリーソフ トウェアや Debian について学ぼうとはしません。ネットワークゲームがク ローズドソースであったり、不正行為を未然に防いでいないことの 証拠がここにあります。

Pentium Pro への最適化? Adam Majer さんは、sid (不安定版) ディストリビューションに向けた、も うひとつの pbuilder の 実行を開始したと 発表しました。しかし、パッケージは今回、pentium-pro に最適化して コンパイルされています。この結果、最適化によってどの程度速度の向上が みられるか、ベンチマークに使うことができます。Andrew Suffield さんは、 GCC の i386 サブアーキテクチャサポートは一般的にとても貧弱で、これま で多くの場合に障害が発生したと 指摘しています

APT のピン機能に関する神話。 APT のピン機能は、安定版 (stable) で古くなったパッケージを使うときの 問題を、全て解決してくれると思っている人がいるようなので、Adrian Bunk さんは、なぜこれが間違っているのかを 説明しました。安定版と不安定版を混在させるのは、よい考えではあり ません。不安定版からのパッケージインストールのほとんどにおいて、新し い libc6 が入り、新しい Perl や Python が入る可能性もあるからです。 これにより、次々と新しいパッケージが不安定版から入ってしまい、中途半 端なセキュリティサポートの影響で、潜在的なバグが紛れ込んでしまいます。

Debian にライセンス違反パッケージがある? 非常に長い議論の末、MPlayer のコア開発者は、Debian にライセンスを違反して含まれていると 思われるファイルのリストを投稿しました。それらは全て、 libxine1 パッケージの一部です。このライブラリは、その使用が法律的に 問題になり得る一部のオーディオやビデオのデコーダを実装しています。同じような 問題のため、すでに mplayer は Debian には入っていません。

OSD と DFSG の輻輳。 Russell Nelson さんは、 Open Source Definition (OSD) と Debian Free Software Guidelines (DFSG) の間の輻輳について検討し ようと、Debian と 連絡を取りましたOpen Source Initiative (OSI) は、コミュニティの相違点に修復に興 味があるので、我々は共存することができます。OSD は もともと DFSG で あったのに、いつの間にか変化して、OSI はクリックを要求するだけのライ センスさえも承認しました。しかし、DFSG の 第 3 項に 反して、修正に制限を 加えます

スポンサーを得た人々。 Martin Michlmayr さんは、現在すでに Debian においてソフトウェアのメ ンテナンスをしている、スポンサーされた新規開発者の卵が、191 人いると 発表しました。しかし、たとえ多くの人がすでに活動を休止していたと しても、彼は驚きません。メンテナンスされていないパッケージをみなしご 化するために、活動を休止しているスポンサーされた人々を探し、その後、 詳しく調べるつもりです。

FOSDEM と Solutions Linux での Debian。 Debian プロジェクトは、プロジェクトのメンバーが、2 月 4 日から 6 日 にフランスのパリで行われる Solutions Linux 2003 / Linux Expo France と、2 月 8 日から 9 日 にベルギーのブリュッセルで行われる Free and Open Source Software Developers' Meeting (FOSDEM) に出 没すると 発表しました。FOSDEM では、Raphaël Hertzog さんが Debian-Edu について、Martin Michlmayr さんが組み込み用途向けの Debian の改造について講演する予定です。

セキュリティ上の更新。 いつもの手順はご存知でしょう。もしこれらのパッケージがひとつでもイン ストールされていたらシステムを更新してください。

新規または言及するべきパッケージ。 以下のパッケージは、最近、不安定版 (unstable) の Debian アーカイブに 追加されたか、または重要な更新を含んでいます。

DWN を読み続けたいですか? このニュースレターの作成を手伝ってください。何人かの人は既に記事を投 稿してくれていますが、現在なお、記事を準備できるボランティアの記者を 必要としています。どうすれば手伝うことが出来るか、 寄稿のページを見てください。 dwn@debian.org であなたのメールを楽しみに待っています。


このニューズレターを毎週電子メールで受け取りたい方は、debian-newsメーリングリストを購読してください。

バックナンバーもご利用いただけます。

今週号の Debian ウィークリーニュースは Matt Black, Peter Karlsson and Martin 'Joey' Schulze が編集しました。