Debian プロジェクトニュース - 2012 年 5 月 14 日

今年 10 号目の DPN、Debian コミュニティの会報、にようこそ。この号で取り上げられている話題は:

Debian 6.0 のアップデート: 6.0.5 の公開

Debian 6.0 (コードネーム Squeeze) の 5 回目のアップデートがリリースされました。このアップデートには主に安定版の致命的問題に対するいくつかの調整とセキュリティ問題に対する修正が含まれます。

DebConf12 の締め切りのお知らせ

Leandro Gómez さんは DebConf12 のスポンサー付き登録の締め切り日が迫っており、5 月 15 日までに急いで登録するよう指摘しました。

関連するニュースの中で、Gunnar Wolf さんは DebConf12 への論文の募集を送信しました。講演登録はその講演の 1 日前まで受け付ける予定ですが、 ビデオ放送を保証され、カンファレンスの公式プログラムの一部として発表されるには、講演登録を 6 月 1 日の金曜日までに提出してください。

Holger Levsen さんは最近ニカラグアのマナグアを訪問したことを報告しました。このレポートには DebConf12 へ参加意思のある人にとっては、 非常に関心を持つであろう各テーマに対する印象とアドバイスが述べられています。要するに、 素晴らしかった、DebConf12 は素晴らしいものになるだろうということです。

多様性に関する宣言についての一般決議

Debian プロジェクト秘書である Kurt Roeckx さんが、Debian プロジェクトの多様性に関する宣言についての一般決議のプロセスが開始された事を発表しました。詳細は関連する投票ページを参照して下さい。議論の様子は debian-vote メーリングリストでフォローできます。

Debian Wheezy インストーラの最初のアルファ版リリース

新しい Debian インストーラでは WPA が利用可能に、 ext4 がデフォルトのファイルシステムに、Btrfs が /boot パーティションとして利用可能に、ISO イメージの選択が可能になる等の改善が行われました。また ZFS ファイルシステムの取り扱いを改善し、多くの新しいハードウェアをサポートするようになりました。 これを試用して、バグの発見を助けたり、インストーラをさらに改良してくださると幸いです。インストーラ CD やその他のメディア、その他なんでも必要なものを入手できます。

Debian 管理者ハンドブックがフリーで公開

Raphaël Hertzog さんはDebian 管理者ハンドブックが公開されたことをアナウンスしました。 このマニュアルはフランスのベストセラーシリーズ Cahier de l'Admin の Debian 版を英訳したもので、Hertzog さんは Roland Mas さんと共同でこれを執筆しました。この本は DFSG に準拠したライセンスの下で公開され、Debian の main セクションのリポジトリに収録されました。このため、Debian 不安定版では以下のコマンドでこれをインストールできます。

apt-get install debian-handbook

ミラーネットワークのさらなる成長

Raphael Geissert さんは Debian のミラーネットワークが右肩上がりに成長している事に関してブログ記事を書きました。 ミラーの総数は現在、HTTP プロトコルで 330 個、FTP で 300 個です。ミラーをホスティングしている Debian スポンサーのおかげで、ミラーは 73 の国々に設置されています。

DPL からの一言

Stefano Zacchiroli さんが DPL 活動の月刊報告を送りました。4 月の間、Stefano さんは殆どの時間を様々なトピックについてのコンセンサスを得る試みに費しました。Debian プロジェクトの多様性に関する宣言についての一般決議の提案、DuckDuckGo からの収益分与の合意長期に渡る Python のメンテナンスに関する衝突、そして pkg-multimedia メンテナチームと非公式の debian-multimedia.org リポジトリの関係についてなどです。このメールの中で、Stefano さんは 雑事に関して Debian プロジェクトリーダーの手助けをして彼の負荷を軽減する為のボランティア DPL ヘルパー を募集しています。

その他のニュース

Joerg Jaspert さんは Debian 7.0 Wheezy 用の新しいアーカイブ鍵の生成についてアナウンスしました。この鍵は Wheezy の公開、または古い鍵 0x473041FA (2018-03-05) の失効のどちらか早い方に併せて使われ始める予定です。

Paul Tagliamonte さんがその他のアップデートGCC 4.7 パッチマラソン上で送信しました。4 月 14 日以来、Paul さんは gcc-4.7 FTBFS バグを修正するためのパッチを既に 28 個送信しました。Paul さん、お見事!

Cyril Brulebois さんが Debian X サーバ開発に関するいくつかのアップデートを送信しました。

アップストリームのライセンス変更の結果、autoconf-doc が Debian main の一部になります。

脆弱なライブラリについて考察する最近の調査に基づき、Thomas Koch さんは Debian の完全で厳しいセキュリティポリシーのおかげで Debian に Java ライブラリを含めることには意味があると提案しました。

Andreas B. Mundt さんは Debian Local Area Network プロジェクト (Debian-LAN) を提示しました: このプロジェクトの目標は Debian で集中型のユーザとマシン管理を行うローカルネットワーク、 イントラネットなどを可能な限り簡単に築くことです。より詳しい情報は wiki を参照してください。

今後のイベント

今後、いくつかの Debian 関連のイベントが予定されています。

Debian 関連のイベントや会議に関するより多くの情報を得るには、Debian ウェブサイトのイベントセクションを参照するか、 いろいろな地域におけるイベント用メーリングリスト (ヨーロッパオランダラテンアメリカ北アメリカ) を購読してください。

Debian ブースを運営したり Debian インストールパーティーを開催しませんか? 開催予定の Debian 関連のイベントについて知りませんか? 講演のページにリンクを貼りたい Debian 関連の講演を行いましたか? そのような場合は、Debian イベントチーム宛に電子メールを送信してください。

Debian の新しい協力者たち

前号の Debian プロジェクトニュースより後に、3 名の応募者が Debian 開発者として受理され、8 名の応募者が Debian メンテナとして受理され、8 名がパッケージのメンテナンスを開始しました。 我々のプロジェクトに参加する Peter Green さん、Willi Mann さん、Clint Byrum さん、Dmitry Shachnev さん、Matteo F. Vescovi さん、Christian Welzel さん、Koichi Akabe さん、Julian Taylor さん、Jeremy Bicha さん、Frank Habermann さん、Thomas Pierson さん、wujiang さん、Billy Zhe-Wei Lin (林哲瑋) さん、Kefu Chaiさん、xiaowen (辛晓闻) さん、Thomas Kluyver さん、Russell Sim さん、Bruno Braga さん、Markus Wanner さんを歓迎しましょう!

次期リリースに関するリリースクリティカルバグの統計

Ultimate Debian Database のバグ検索インタフェースによると、次期リリースの Debian Wheezy には、現在 930 個のリリースクリティカルバグが存在します。簡単に修正できるか修正作業が始まっているバグを除けば、リリースまでにおよそ 556 個のリリースクリティカルバグの修正が必要です。

統計の詳細と、これらの数値を解釈する方法のヒントを参照できます。

重要な Debian セキュリティ勧告

Debian セキュリティチームは最近、以下のパッケージ (抜粋) にセキュリティ勧告を公開しました: sambaicedoveimagemagick (アップデート)、 quagga (アップデート)、 php5railsmaharafile (アップデート)、 libjakarta-poi-javalinux-2.6wordpress。 勧告の内容をよく読んで適切な対策を講じてください。

これらは、先週のセキュリティ勧告の中からより重要なものだけが抜粋されていることに注意してください。Debian セキュリティチームが公開したセキュリティ勧告の最新情報をチェックする必要があるなら、アナウンスを受けとるためにセキュリティメーリングリスト (これとは別に backports セクションのメーリングリストstable-updates セクションのメーリングリスト) を購読してください。

新規の注目パッケージ

最近、243 のパッケージが不安定版の Debian アーカイブに追加されました。新規パッケージからの抜粋:

作業が必要なパッケージ

現時点で394 のパッケージがメンテナ不在となり169 のパッケージがメンテナの引き継ぎを募集中です。完全なリストは支援が必要なパッケージをご覧ください。

これからも DPN を読みたいですか?

この会報の作成を手伝ってはくれませんか? 我々は、Debian コミュニティの活動を眺め、何が起きているのかを報告してくれるボランティアのライターを募集中です。貢献に関するページをご覧になって、手助けの具体的な方法をご確認ください。あなたからのメールを debian-publicity@lists.debian.org でお待ちしています。


このニューズレターを 2 週に一度電子メールで受け取りたい方は、debian-newsメーリングリストを購読してください。

バックナンバーもご利用いただけます。

今週号の Debian プロジェクトニュースは Moray Allan さん、Cédric Boutillier さん、Francesca Ciceri さん、David Prévot さん、Justin B Rye さん が編集しました。
今井 伸広さん、八津尾 雄介さん、石井 一夫さん、綾小路 龍之介さん、河田 鉄太郎さん、やまね ひできさん、Nobuyuki Morita さん が翻訳しました。