Debian プロジェクトニュース - 2012 年 7 月 30 日

今年 15 号目の DPN、Debian コミュニティの会報、にようこそ。この号で取り上げられている話題は:

Debian Med チームによる LSM の報告

Andreas Tille さんはスイスのジュネーブで最近開催された Libre Software Meeting 2012 に Debian Med チームの代表として参加し、これについて報告を行いました。Andreas さんは会期中に Debian Med パッケージ化勉強会を開催し、勉強会では Creatools というソフトウェアのパッケージ化を行い、ほぼ Debian アーカイブに収録できるパッケージを作成しました。Andreas さんはさらに VistA の Debian への統合に関して講演を行い、病院への大規模な Debian システムの導入を促すには、Debian への病院情報管理システムの早急な収録が必要であるとの見解を示しました。

Luca Capello さんが DebConf13 ロゴコンテストの決勝戦を告知しました。投票期間は 8 月 1 日の 23 時 59 分 (UTC+2h) までで、DebConf の wiki ページから直接投票できます。DebConf は年 1 回行われる Debian のカンファレンスで、2013 年はスイスの Vaumarcus で行われます。

Rapsberry Pi + Debian = Raspbian!

Mike Thompson さんは Raspberry Pi 用にサポートを強化する目的で Debian の armhf 移植版に手を加えた RaspbianRaspberry Pi の公式推奨 Linux ディストリビューションになったことを発表しました。Raspbian とはRaspberry Pi に搭載されている armv6+vfp CPU 用に Debian Wheezy の armhf 移植版を完全にリビルドしたものです。と Mike さんは説明しています。Raspbian は Raspberry Pi ウェブサイトのダウンロードページから入手可能です。

インタビュー

FLOSS For Science は、Debian および Scilab への取り組みについて聞いた、Sylvestre Ledru さんへのインタビューを公開しました。

その他のニュース

Adam Barratt さんは、Debian 8.0 のコードネームが Jessie に決定したという発表等を含む、リリースチームからの一言を発信しました。

今後のイベント

今後、いくつかの Debian 関連のイベントが予定されています。

Debian 関連のイベントや会議に関するより多くの情報を得るには、Debian ウェブサイトのイベントセクションを参照するか、 いろいろな地域におけるイベント用メーリングリスト (ヨーロッパオランダラテンアメリカ北アメリカ) を購読してください。

Debian ブースを運営したり Debian インストールパーティーを開催しませんか? 開催予定の Debian 関連のイベントについて知りませんか? 講演のページにリンクを貼りたい Debian 関連の講演を行いましたか? そのような場合は、Debian イベントチーム宛に電子メールを送信してください。

Debian の新しい協力者たち

前号の Debian プロジェクトニュースより後に、7 名の応募者が Debian 開発者として受理され、9 名が Debian メンテナとして受理され、6 名がパッケージのメンテナンスを開始しました。 Tristan Seligmann さん、Thomas Preud'homme さん、Felix Geyer さん、 Josue Abarca さん、Julián Moreno Patiño さん、Thadeu Cascardo さん、 Paul Mathijs Gevers さん、Vincent Cheng さん、Tomasz Rybak さん、 Daniel Pocock さん、Ole Streicher さん、Ivo De Deckerさん、Mehdi Abaakouk さん、 Thomas Bechtold さん、Tomasz Buchertさん、Andrea Colangelo さん、 Sorina Sandu さん、Stefan van der Walt さん、Patrick Uiterwijk さん、 Alberto Á. Fuentes さん、Christophe Siraut さん、Marcus Osdoba さんを歓迎しましょう!

次期リリースに関するリリースクリティカルバグの統計

Ultimate Debian Database のバグ検索インタフェースによると、次期リリースの Debian Wheezy には、現在 569 個のリリースクリティカルバグが存在します。簡単に修正できるか修正作業が始まっているバグを除けば、リリースまでにおよそ 375 個のリリースクリティカルバグの修正が必要です。

統計の詳細と、これらの数値を解釈する方法のヒントを参照できます。

重要な Debian セキュリティ勧告

Debian セキュリティチームは最近、以下のパッケージ (抜粋) にセキュリティ勧告を公開しました: extplorerpuppetmonoiceapeiceweaselnsd3kfreebsd-8isc-dhcp。 勧告の内容をよく読んで、適切な対策を講じてください。

Debian Backports チームは、以下のパッケージにセキュリティ勧告を公開しました: strongswanlibreoffice。 勧告の内容をよく読んで、適切な対策を講じてください。

これらは、先週のセキュリティ勧告の中からより重要なものだけが抜粋されていることに注意してください。Debian セキュリティチームが公開したセキュリティ勧告の最新情報をチェックする必要があるなら、アナウンスを受けとるためにセキュリティメーリングリスト (これとは別に backports セクションのメーリングリストstable-updates セクションのメーリングリスト) を購読してください。

新規の注目パッケージ

最近、34 のパッケージが不安定版の Debian アーカイブに追加されました。

作業が必要なパッケージ

現時点で460 のパッケージがメンテナ不在となり145 のパッケージがメンテナの引き継ぎを募集中です。完全なリストは支援が必要なパッケージをご覧ください。

これからも DPN を読みたいですか?

この会報の作成を手伝ってはくれませんか? 我々は、Debian コミュニティの活動を眺め、何が起きているのかを報告してくれるボランティアのライターを募集中です。貢献に関するページをご覧になって、手助けの具体的な方法をご確認ください。あなたからのメールを debian-publicity@lists.debian.org でお待ちしています。


このニューズレターを 2 週に一度電子メールで受け取りたい方は、debian-newsメーリングリストを購読してください。

バックナンバーもご利用いただけます。

今週号の Debian プロジェクトニュースは Moray Allan さん、Francesca Ciceri さん、David Prévot さん、Justin B Rye さん が編集しました。
今井 伸広さん、八津尾 雄介さん、石井 一夫さん、綾小路 龍之介さん、倉敷 悟さん が翻訳しました。