Software in the Public Interest への寄付

現金の寄付

Debian はこのプロジェクトの名前で、Debian が 私たちの開発したディストリビューションの名称です。そして Software in the Public Interest は、 金銭的な寄付を扱うために私たちが設立した非営利法人です。

世界中のボランティアによって開発されてきたとはいえ、Debian に関わる出費 は長い間、開発者の一部が負担してきました。その出費には、debian.org ドメイ ンの登録、新たなリリースのテストに伴う CD のカッティング、会議に出席するた めに必要な旅費や滞在費などが含まれています。

今までの寄付の多くは、ユーザから感謝の気持ちとして頂いたものでした。あらゆる 寄付を歓迎することはもちろんですが、特に Debian によって利益をあげる企業 (CD の製造業者や、サポート企業、毎日の業務に Debian を利用している企業) が、 Debian が最も優れた OS になる手助けとして、その利益の一部を寄 付していただければ幸いです。

Debian に現金の寄付をしていただける方は、 SPI 寄付のページをご覧ください。 現金は Debian で使われるように指定することをお確かめください。 SPI は非営利法人なので、税金の還付を受けるための領収証を発行できます。

世界のいくつかの地域では、Software in the Public Interest のパートナー組織の一つに簡単に寄付できる場合があります (最新の情報は、SPI の寄付のページを確認してください)。

機材やサービスの寄付

予算が不足しているため、 Debian が自前のコンピュータやネットワーク接続を購入・維持することは、 現時点では不可能です。 それゆえ、私たちは Debian と世界との接続の維持を、 企業や大学からの機材やサービスの寄付に頼っています。

もしあなたの会社で、使用されていないマシンやスペアの機材 (ハードディスク、 SCSIコントローラ、ネットワークカードなど) がありましたら、 それを Debian に寄付することをご考慮ください。詳細については ハードウェア寄付係までご連絡ください。

Debian は、プロジェクト内部のさまざまなサービスやグループのために、望まれるハードウェアのリストを管理しています。


以下は Debian に機材やサービスを寄付してくださった組織の一覧です。