E.1. この文書について

本マニュアルは、初期の Debian インストールマニュアルを元にした、boot-floppies 用の woody インストールマニュアルを元に、sarge 用 debian-installer のために書かれました。また、2003 年 GPL でリリースした、Progeny ディストリビューションマニュアルも元にしています。

この文書は DocBook XML を用いて書かれています。出力形式は、docbook-xml パッケージや docbook-xsl パッケージの情報を用いて、様々なプログラムで生成されます。

この文書では、そのメンテナンス性を高めるために、実体やプロファイル属性など数々の XML の特徴を利用しています。これらは、プログラミング言語の変数や条件に似た機能を果たします。この XML ソースには、異なる各アーキテクチャの情報が含まれていますが、各アーキテクチャ固有の文章のまとまりを分離するのに、プロファイル属性が使われています。

日本語訳は、鴨志田 睦 (1997 年)、岡 充 (1998-1999 年)、遠藤 美純 (1998-2000 年)、門脇 正史、鍋谷 栄展、八田 真行、Guangcheng Wen (1999 年)、今井 伸広、上川 純一、喜瀬 浩、久保田 智広、齋藤 努、中野 武雄 (2002 年)、杉山 友章 (2002-2007 年)、武井 伸光、倉澤 望 (2002-2010 年) が行いました。