1.1. Debian とは?

Debian は、有志の集まってできた団体で、フリーソフトウェアを開発し、フリーソフトウェアコミュニティの理想を推進することを目的としています。Debian プロジェクトは 1993 年に、比較的新しい Linux カーネルをもとにした、完全で一貫性あるディストリビューションの制作のために、Ian Murdock が開発者を広く募ったときに始まりました。献身的なファンたちの比較的小さな団体は、最初 Free Software Foundationによって支援を受け、GNUの哲学に影響されていましたが、数年後には 886 人もの Debian 開発者 を抱える組織になりました。

Debian 開発者は様々な活動に参加しています。例えば、WebFTP サイトの管理、グラフィックデザイン、ソフトウェアライセンスの法律的な分析、文書の執筆、そしてもちろん、ソフトウェアパッケージのメンテナンスです。

私たちの哲学を伝え、Debian が支持する原則を信じている開発者を引き寄せるために、Debian プロジェクトは、私たちの価値の概略を述べ、Debian 開発者であるとはどういうことかという指針とするために、多数の文書を発表しています:

Debian 開発者は、ほかの多数のプロジェクトにも関与しています。それらのプロジェクトには、Debian 固有のものもあり、Linux コミュニティの一部や全体に関係するものもあります。以下に例を挙げます。

より一般的な情報については、Debian FAQ を参照して下さい。