Debian セキュリティ勧告

DSA-025-2 openssh -- PAM サポートがない

報告日時:
2001-01-28
影響を受けるパッケージ:
ssh
危険性:
あり
参考セキュリティデータベース:
現時点では、その他の外部参考セキュリティデータベースはありません。
詳細:
以前アップロードされた OpenSSH には PAM のサポートが欠けているため、サーバにログオンできない場合があります。 これは sparc アーキテクチャ のみ の問題です。 sparc で ssh パッケージを使っている方はすぐにアップグレードすることを薦めます。
修正:

Debian 2.2 (potato)

sparc:
http://security.debian.org/dists/stable/updates/main/binary-sparc/ssh_1.2.3-9.3_sparc.deb