Debian セキュリティ勧告

DSA-080-1 htdig -- 権限外のデータの収集

報告日時:
2001-10-17
影響を受けるパッケージ:
htdig
危険性:
あり
参考セキュリティデータベース:
Mitre の CVE 辞書: CVE-2001-0834.
詳細:
Nergal さんにより ht://Dig パッケージ (小さなドメインとイントラネット のためのインデックスとサーチシステム) の一部として配布されている htsearch プログラムに 弱点が報告されました。以前のバージョンを用いた場合、cgi プログラムに、別の設定ファイルを読ませるための -c オプションを渡すことが出来てしまいます。

悪意のあるユーザが htsearch から例えば /dev/zero のようなファイルを指すようにして、設定ファイルの読み込みで無限ループに陥らせることが出来ます。 ユーザにサーバの書き込み権限がある場合、上記を用いて (書き込んだ) プログラムを指すことにより、webserver のユーザ権限で読み込める任意のファイルを取得することができます。

この問題は Debian GNU/Linux 2.2 ではバージョン 3.1.5-2.0potato.1 で修正されてい ます。

すぐに htdig パッケージをアップグレードすることを薦めます。

修正:

Debian GNU/Linux 2.2 (potato)

ソース:
http://security.debian.org/dists/stable/updates/main/source/htdig_3.1.5-2.0potato.1.diff.gz
http://security.debian.org/dists/stable/updates/main/source/htdig_3.1.5-2.0potato.1.dsc
http://security.debian.org/dists/stable/updates/main/source/htdig_3.1.5.orig.tar.gz
アーキテクチャ非依存コンポーネント:
http://security.debian.org/dists/stable/updates/main/binary-all/htdig-doc_3.1.5-2.0potato.1_all.deb
Alpha:
http://security.debian.org/dists/stable/updates/main/binary-alpha/htdig_3.1.5-2.0potato.1_alpha.deb
ARM:
http://security.debian.org/dists/stable/updates/main/binary-arm/htdig_3.1.5-2.0potato.1_arm.deb
Intel ia32:
http://security.debian.org/dists/stable/updates/main/binary-i386/htdig_3.1.5-2.0potato.1_i386.deb
Motorola 680x0:
http://security.debian.org/dists/stable/updates/main/binary-m68k/htdig_3.1.5-2.0potato.1_m68k.deb
PowerPC:
http://security.debian.org/dists/stable/updates/main/binary-powerpc/htdig_3.1.5-2.0potato.1_powerpc.deb
Sun Sparc:
http://security.debian.org/dists/stable/updates/main/binary-sparc/htdig_3.1.5-2.0potato.1_sparc.deb

一覧にあるファイルの MD5 チェックサムは勧告の原文にあります。