Debian セキュリティ勧告

DSA-116-1 cfs -- バッファオーバフロー

報告日時:
2002-03-02
影響を受けるパッケージ:
cfs
危険性:
あり
参考セキュリティデータベース:
Mitre の CVE 辞書: CVE-2002-0351.
詳細:

Zorgon さんは Unix(tm) ファイルシステムの暗号化サービスを提供する cfsd にバッファオーバフローの弱点を発見しました。 現時点ではこのオーバフローを悪用して CFS デーモンを動かしているマシンを攻撃し、root 権限が奪取できるかどうかは分かっていませんが、cfsd を落とすことまでは簡単にできるため、悪意を持ったユーザが簡単にサービス不能攻撃を仕掛けることができます。

この問題は安定版 (stable) の Debian ディストリビューションではバージョン 1.3.3-8.1 で、テスト版 (testing) と不安定版 (unstable) ではバージョン 1.4.1-5 で各々修正されています。

cfs パッケージを直ぐにアップグレードすることを勧めます。

修正:

Debian GNU/Linux 2.2 (potato)

ソース:
http://security.debian.org/dists/stable/updates/main/source/cfs_1.3.3-8.1.dsc
http://security.debian.org/dists/stable/updates/main/source/cfs_1.3.3-8.1.diff.gz
http://security.debian.org/dists/stable/updates/main/source/cfs_1.3.3.orig.tar.gz
Alpha:
http://security.debian.org/dists/stable/updates/main/binary-alpha/cfs_1.3.3-8.1_alpha.deb
ARM:
http://security.debian.org/dists/stable/updates/main/binary-arm/cfs_1.3.3-8.1_arm.deb
Intel ia32:
http://security.debian.org/dists/stable/updates/main/binary-i386/cfs_1.3.3-8.1_i386.deb
Motorola 680x0:
http://security.debian.org/dists/stable/updates/main/binary-m68k/cfs_1.3.3-8.1_m68k.deb
PowerPC:
http://security.debian.org/dists/stable/updates/main/binary-powerpc/cfs_1.3.3-8.1_powerpc.deb
Sun Sparc:
http://security.debian.org/dists/stable/updates/main/binary-sparc/cfs_1.3.3-8.1_sparc.deb

一覧にあるファイルの MD5 チェックサムは勧告の原文にあります。