Debian セキュリティ勧告

DSA-194-1 masqmail -- バッファオーバフロー

報告日時:
2002-11-12
影響を受けるパッケージ:
masqmail
危険性:
あり
参考セキュリティデータベース:
Mitre の CVE 辞書: CVE-2002-1279.
詳細:

インターネットの常時接続環境がないホスト向けのメール転送エージェントである masqmail に一組のバッファオーバフローが発見されました。 さらに、ユーザにより提供された設定ファイルを読み込んだ後でこの権限が落とされます。 同時に、これを悪用して masqmail がインストールされているマシンへの不当な root アクセスを獲得する可能性があります。

この問題は現在の安定版 (stable) ディストリビューション (woody) ではバージョン 0.1.16-2.1、不安定版 (unstable) ディストリビューション (sid) ではバージョン 0.2.15-1 で修正されています。旧安定版 (old stable) ディストリビューション (potato) には masqmail パッケージが含まれないため影響はありません。

直ちに masqmail パッケージをアップグレードすることを勧めます。

修正:

Debian GNU/Linux 3.0 (woody)

ソース:
http://security.debian.org/pool/updates/main/m/masqmail/masqmail_0.1.16-2.1.dsc
http://security.debian.org/pool/updates/main/m/masqmail/masqmail_0.1.16-2.1.diff.gz
http://security.debian.org/pool/updates/main/m/masqmail/masqmail_0.1.16.orig.tar.gz
Alpha:
http://security.debian.org/pool/updates/main/m/masqmail/masqmail_0.1.16-2.1_alpha.deb
ARM:
http://security.debian.org/pool/updates/main/m/masqmail/masqmail_0.1.16-2.1_arm.deb
Intel IA-32:
http://security.debian.org/pool/updates/main/m/masqmail/masqmail_0.1.16-2.1_i386.deb
Intel IA-64:
http://security.debian.org/pool/updates/main/m/masqmail/masqmail_0.1.16-2.1_ia64.deb
HP Precision:
http://security.debian.org/pool/updates/main/m/masqmail/masqmail_0.1.16-2.1_hppa.deb
Motorola 680x0:
http://security.debian.org/pool/updates/main/m/masqmail/masqmail_0.1.16-2.1_m68k.deb
Big endian MIPS:
http://security.debian.org/pool/updates/main/m/masqmail/masqmail_0.1.16-2.1_mips.deb
Little endian MIPS:
http://security.debian.org/pool/updates/main/m/masqmail/masqmail_0.1.16-2.1_mipsel.deb
PowerPC:
http://security.debian.org/pool/updates/main/m/masqmail/masqmail_0.1.16-2.1_powerpc.deb
IBM S/390:
http://security.debian.org/pool/updates/main/m/masqmail/masqmail_0.1.16-2.1_s390.deb
Sun Sparc:
http://security.debian.org/pool/updates/main/m/masqmail/masqmail_0.1.16-2.1_sparc.deb

一覧にあるファイルの MD5 チェックサムは勧告の原文にあります。