Debian セキュリティ勧告

DSA-656-1 vdr -- 安全ではないファイルアクセス

報告日時:
2005-01-25
影響を受けるパッケージ:
vdr
危険性:
あり
参考セキュリティデータベース:
Mitre の CVE 辞書: CVE-2005-0071.
詳細:

Debian セキュリティ監査プロジェクトの一員である Javier Fernández-Sanguino Peña さんは、DVB (デジタルテレビ放送) 用のボードを使ったビデオディスクレコーダーに利用されている vdr デーモンが、 任意のファイルを上書き可能であることを発見しました。

安定版ディストリビューション (stable、コードネーム woody) では、この問題はバージョン 1.0.0-1woody2 で修正されています。

不安定版ディストリビューション (unstable、コードネーム sid) では、この問題はバージョン 1.2.6-6 で修正されています。

vdr パッケージのアップグレードをお勧めします。

修正:

Debian GNU/Linux 3.0 (woody)

ソース:
http://security.debian.org/pool/updates/main/v/vdr/vdr_1.0.0-1woody2.dsc
http://security.debian.org/pool/updates/main/v/vdr/vdr_1.0.0-1woody2.tar.gz
Intel IA-32:
http://security.debian.org/pool/updates/main/v/vdr/vdr_1.0.0-1woody2_i386.deb
http://security.debian.org/pool/updates/main/v/vdr/vdr-daemon_1.0.0-1woody2_i386.deb
http://security.debian.org/pool/updates/main/v/vdr/vdr-kbd_1.0.0-1woody2_i386.deb
http://security.debian.org/pool/updates/main/v/vdr/vdr-lirc_1.0.0-1woody2_i386.deb
http://security.debian.org/pool/updates/main/v/vdr/vdr-rcu_1.0.0-1woody2_i386.deb

一覧にあるファイルの MD5 チェックサムは勧告の原文にあります。