Debian セキュリティ勧告

DSA-1319-1 maradns -- メモリ漏洩

報告日時:
2007-06-23
影響を受けるパッケージ:
maradns
危険性:
あり
参考セキュリティデータベース:
Mitre の CVE 辞書: CVE-2007-3114, CVE-2007-3115, CVE-2007-3116.
詳細:

リモート脆弱性が複数、単純な、 セキュリティに配慮したドメイン名サービスサーバ MaraDNS に発見されました。The Common Vulnerabilities and Exposures project は以下の問題を認識しています:

  • CVE-2007-3114

    異常な DNS リクエストによりメモリ漏洩を引き起こすことが可能であることが発見されました。 サービス拒否を許します。

  • CVE-2007-3115

    異常な DNS リクエストによりメモリ漏洩を引き起こすことが可能であることが発見されました。 サービス拒否を許します。

  • CVE-2007-3116

    異常な DNS リクエストによりメモリ漏洩を引き起こすことが可能であることが発見されました。 サービス拒否を許します。

旧安定版 (oldstable) ディストリビューション (sarge) にはこの問題による影響はありません。

安定版 (stable) ディストリビューション (etch) では、この問題はバージョン 1.2.12.04-1etch1 で修正されています。

不安定版 (unstable) ディストリビューション (sid) では、この問題はバージョン 1.2.12.06-1 で修正されています。

直ちに maradns パッケージをアップグレードすることを勧めます。

修正:

Debian GNU/Linux 4.0 (etch)

ソース:
http://security.debian.org/pool/updates/main/m/maradns/maradns_1.2.12.04-1etch1.dsc
http://security.debian.org/pool/updates/main/m/maradns/maradns_1.2.12.04-1etch1.tar.gz
Alpha:
http://security.debian.org/pool/updates/main/m/maradns/maradns_1.2.12.04-1etch1_alpha.deb
AMD64:
http://security.debian.org/pool/updates/main/m/maradns/maradns_1.2.12.04-1etch1_amd64.deb
ARM:
http://security.debian.org/pool/updates/main/m/maradns/maradns_1.2.12.04-1etch1_arm.deb
HPPA:
http://security.debian.org/pool/updates/main/m/maradns/maradns_1.2.12.04-1etch1_hppa.deb
Intel IA-32:
http://security.debian.org/pool/updates/main/m/maradns/maradns_1.2.12.04-1etch1_i386.deb
Intel IA-64:
http://security.debian.org/pool/updates/main/m/maradns/maradns_1.2.12.04-1etch1_ia64.deb
Big endian MIPS:
http://security.debian.org/pool/updates/main/m/maradns/maradns_1.2.12.04-1etch1_mips.deb
Little endian MIPS:
http://security.debian.org/pool/updates/main/m/maradns/maradns_1.2.12.04-1etch1_mipsel.deb
PowerPC:
http://security.debian.org/pool/updates/main/m/maradns/maradns_1.2.12.04-1etch1_powerpc.deb
IBM S/390:
http://security.debian.org/pool/updates/main/m/maradns/maradns_1.2.12.04-1etch1_s390.deb
Sun Sparc:
http://security.debian.org/pool/updates/main/m/maradns/maradns_1.2.12.04-1etch1_sparc.deb

一覧にあるファイルの MD5 チェックサムは勧告の原文にあります。