Debian セキュリティ勧告

DSA-1788-1 quagga -- 不適切なアサーション

報告日時:
2009-05-04
影響を受けるパッケージ:
quagga
危険性:
あり
参考セキュリティデータベース:
Debian バグ追跡システム: バグ 526311.
詳細:

IP ラウティングデーモン Quagga の AS パスとして 4 Byte AS 番号が複数 与えられた際の処理の誤りにより、Internet ライティングテーブル処理が できなくなっています。そのようなプリフィックスが与えられた場合、BGP デーモンはアサート失敗でクラッシュするため、サービス拒否攻撃に繋がり ます。

旧安定版 (etch) にはこれらの問題の影響はありません。

安定版 (stable) ディストリビューション (lenny) では、この問題はバー ジョン 0.99.10-1lenny2 で修正されています。

不安定版 (unstable) ディストリビューション (sid) では、この問題はバ ージョン 0.99.11-2 で修正されています。

直ぐに quagga パッケージをアップグレードすることを勧めます。

修正:

Debian GNU/Linux 5.0 (lenny)

ソース:
http://security.debian.org/pool/updates/main/q/quagga/quagga_0.99.10.orig.tar.gz
http://security.debian.org/pool/updates/main/q/quagga/quagga_0.99.10-1lenny2.diff.gz
http://security.debian.org/pool/updates/main/q/quagga/quagga_0.99.10-1lenny2.dsc
アーキテクチャ非依存コンポーネント:
http://security.debian.org/pool/updates/main/q/quagga/quagga-doc_0.99.10-1lenny2_all.deb
Alpha:
http://security.debian.org/pool/updates/main/q/quagga/quagga_0.99.10-1lenny2_alpha.deb
AMD64:
http://security.debian.org/pool/updates/main/q/quagga/quagga_0.99.10-1lenny2_amd64.deb
ARM:
http://security.debian.org/pool/updates/main/q/quagga/quagga_0.99.10-1lenny2_arm.deb
HP Precision:
http://security.debian.org/pool/updates/main/q/quagga/quagga_0.99.10-1lenny2_hppa.deb
Intel IA-32:
http://security.debian.org/pool/updates/main/q/quagga/quagga_0.99.10-1lenny2_i386.deb
Little-endian MIPS:
http://security.debian.org/pool/updates/main/q/quagga/quagga_0.99.10-1lenny2_mipsel.deb
PowerPC:
http://security.debian.org/pool/updates/main/q/quagga/quagga_0.99.10-1lenny2_powerpc.deb
IBM S/390:
http://security.debian.org/pool/updates/main/q/quagga/quagga_0.99.10-1lenny2_s390.deb
Sun Sparc:
http://security.debian.org/pool/updates/main/q/quagga/quagga_0.99.10-1lenny2_sparc.deb

一覧にあるファイルの MD5 チェックサムは勧告の原文にあります。