Debian セキュリティ勧告

DSA-1891-1 changetrack -- シェルコマンドインジェクション

報告日時:
2009-09-22
影響を受けるパッケージ:
changetrack
危険性:
あり
参考セキュリティデータベース:
Debian バグ追跡システム: バグ 546791.
Mitre の CVE 辞書: CVE-2009-3233.
詳細:

Marek Grzybowski さんにより、設定ファイルの変更をモニタするプログラム changetrack がファイル名のメタキャラクタを用いたシェルコマンド実行を許す 欠陥を持つことが発見されました。プログラムの挙動は、メタキャラクタを含む ファイル名をはじくように修正されました。

安定版 (stable) ディストリビューション (lenny) では、この問題はバージョ ン 4.3-3+lenny1 で修正されています。

旧安定版 (oldstable) ディストリビューション (etch) では、この問題はバー ジョン 4.3-3+etch1 で修正されています。

テスト版ディストリビューション (squeeze) では、この問題は近く修正予定で す。

不安定版 (unstable) ディストリビューション (sid) では、この問題はバージ ョン 4.5-2 で修正されています。

直ぐに changetrack パッケージをアップグレードすることを勧めます。

修正:

Debian GNU/Linux 4.0 (etch)

ソース:
http://security.debian.org/pool/updates/main/c/changetrack/changetrack_4.3-3+etch1.diff.gz
http://security.debian.org/pool/updates/main/c/changetrack/changetrack_4.3-3+etch1.dsc
アーキテクチャ非依存コンポーネント:
http://security.debian.org/pool/updates/main/c/changetrack/changetrack_4.3-3+etch1_all.deb

Debian GNU/Linux 5.0 (lenny)

ソース:
http://security.debian.org/pool/updates/main/c/changetrack/changetrack_4.3.orig.tar.gz
http://security.debian.org/pool/updates/main/c/changetrack/changetrack_4.3-3+lenny1.diff.gz
http://security.debian.org/pool/updates/main/c/changetrack/changetrack_4.3-3+lenny1.dsc
アーキテクチャ非依存コンポーネント:
http://security.debian.org/pool/updates/main/c/changetrack/changetrack_4.3-3+lenny1_all.deb

一覧にあるファイルの MD5 チェックサムは勧告の原文にあります。