Debian セキュリティ勧告

DSA-2158-1 cgiirc -- クロスサイトスクリプティング

報告日時:
2011-02-09
影響を受けるパッケージ:
cgiirc
危険性:
あり
参考セキュリティデータベース:
Mitre の CVE 辞書: CVE-2011-0050.
詳細:

Michael Brooks (Sitewatch) さんにより、web ベースの IRC クライアント CGI:IRC に反射型 (サーバに状態を残さない) クロスサイトスクリプティング 攻撃を許す欠陥が発見されました。この欠陥を攻撃することにより任意の Javascript の実行が可能です。

旧安定版 (oldstable) ディストリビューション (lenny) では、この問題は バージョン 0.5.9-3lenny1 で修正されています。

安定版 (stable) ディストリビューション (squeeze) では、この問題は近 く修正予定です。

直ぐに cgiirc パッケージをアップグレードすることを勧めます。