Debian セキュリティ勧告

DSA-2232-1 exim4 -- フォーマット文字列バグ

報告日時:
2011-05-06
影響を受けるパッケージ:
exim4
危険性:
あり
参考セキュリティデータベース:
Debian バグ追跡システム: バグ 624670.
Mitre の CVE 辞書: CVE-2011-1764.
詳細:

Debian の標準メールトランスポートエージェント (MTA) の Exim に、DNS から返された DKIM データをフォーマット文字列として使っている欠陥が発 見されました。この欠陥により、悪意を持って作成されたメールの送り手か ら任意のコードを実行可能です (CVE-2011-1764)。

旧安定版 (lenny) には DKIM サポートはないため、この問題の影響はありま せん。

安定版 (stable) ディストリビューション (squeeze) では、この問題はバー ジョン 4.72-6+squeeze1 で修正されています。

不安定版 (unstable) ディストリビューション (sid) では、この問題はバー ジョン 4.75-3 で修正されています。

直ぐに exim4 パッケージをアップグレードすることを勧めます。