Debian セキュリティ勧告

DSA-2259-1 fex -- 認証の迂回

報告日時:
2011-06-12
影響を受けるパッケージ:
fex
危険性:
あり
参考セキュリティデータベース:
Mitre の CVE 辞書: CVE-2011-1409.
詳細:

大規模ファイルを転送するウェブサービス fex に、適切に認証 ID を検証し ていないという欠陥が発見されました。サービスでは既存の認証 ID に対す る検証は適切に行われていましたが、認証 ID を全く指定しない攻撃者が認 証手続きを迂回可能となっていました。

旧安定版 (lenny) には fex パッケージは収録されていません。

安定版 (stable) ディストリビューション (squeeze) では、この問題はバー ジョン 20100208+debian1-1+squeeze1 で修正されています。

テスト版 (testing) ディストリビューション (wheezy) では、この問題は近 く修正予定です。 . 不安定版 (unstable) ディストリビューション (sid) では、この問題はバー ジョン 20110610-1 で修正されています。

直ぐに fex パッケージをアップグレードすることを勧めます。