Debian セキュリティ勧告

DSA-2296-1 iceweasel -- 複数の脆弱性

報告日時:
2011-08-17
影響を受けるパッケージ:
iceweasel
危険性:
あり
参考セキュリティデータベース:
Mitre の CVE 辞書: CVE-2011-0084, CVE-2011-2378, CVE-2011-2981, CVE-2011-2982, CVE-2011-2983, CVE-2011-2984.
詳細:

Firefox ベースのウェブブラウザ Iceweasel に複数の欠陥が発見されました。 含まれる XULRunner ライブラリは、Debian での他の複数のアプリケーション でレンダリングサービスに利用されています。

  • CVE-2011-0084

    regenrecht さんにより、SVG 処理でポインタの誤った扱いがあり、任意 のコードの実行に繋がることが発見されました。

  • CVE-2011-2378

    regenrecht さんにより、DOM 処理で誤ったメモリ管理を行っており、任 意のコードの実行に繋がることが発見されました。

  • CVE-2011-2981

    moz_bug_r_a_4 さんにより、イベントハンドラコードに Chrome 特権の 昇格を招く欠陥が発見されました。

  • CVE-2011-2982

    Gary Kwong, Igor Bukanov, Nils および Bob Clary の各氏により、任意 のコードの実行に繋がるメモリ破壊を起こすバグが発見されました。

  • CVE-2011-2983

    shutdown さんにより、入力の正規表現処理に情報の漏洩が発見されまし た。

  • CVE-2011-2984

    moz_bug_r_a4 さんにより、Chrome 特権の昇格を招く欠陥が発見されま した。

旧安定版 (oldstable) ディストリビューション (lenny) では、この問題は バージョン 1.9.0.19-13 の xulrunner ソースパッケージで修正されています。

安定版 (stable) ディストリビューション (squeeze) では、この問題はバー ジョン 3.5.16-9 で修正されています。

不安定版 (unstable) ディストリビューション (sid) では、この問題はバー ジョン 6.0-1 で修正されています。

直ぐに iceweasel パッケージをアップグレードすることを勧めます。