Debian セキュリティ勧告

DSA-2449-1 sqlalchemy -- 入力のサニタイズ漏れ

報告日時:
2012-04-12
影響を受けるパッケージ:
sqlalchemy
危険性:
あり
参考セキュリティデータベース:
Mitre の CVE 辞書: CVE-2012-0805.
詳細:

Python 向け SQL ツールキットおよびオブジェクトリレーショナルマッパ sqlalchemy が select() 文に渡される limit/offset キーワード、および select.limit()/offset() に渡される値を適切にサニタイズしていないこと が発見されました。 この欠陥により、sqlalchemy を用いているアプリケーションで自前でフィル タを実装していない場合に、SQL インジェクション脆弱性による攻撃を許し ます。

安定版 (stable) ディストリビューション (squeeze) では、この問題はバー ジョン 0.6.3-3+squeeze1 で修正されています。

テスト版ディストリビューション (wheezy) では、この問題はバージョン 0.6.7-1 で修正されています。

不安定版 (unstable) ディストリビューション (sid) では、この問題はバー ジョン 0.6.7-1 で修正されています。

直ぐに sqlalchemy パッケージをアップグレードすることを勧めます。