Debian セキュリティ勧告

DSA-2467-1 mahara -- 安全ではない標準設定

報告日時:
2012-05-09
影響を受けるパッケージ:
mahara
危険性:
あり
参考セキュリティデータベース:
Mitre の CVE 辞書: CVE-2012-2351.
詳細:

電子ポートフォリオ、ウェブログ、履歴書作成システム Mahara の標準設定 が、一つ以上の SAML プロバイダを使っている場合の SAML ベースの本人認 証の場合に安全なものではないことが発見されました。この欠陥のため、一 つの Idp を制御できるユーザが、他の Ipd からのユーザを詐称可能です。

安定版 (stable) ディストリビューション (squeeze) では、この問題はバー ジョン 1.2.6-2+squeeze4 で修正されています。

テスト版 (wheezy) および不安定版 (unstable) ディストリビューション では、この問題はバージョン 1.4.2-1 で修正されています。

直ぐに mahara パッケージをアップグレードすることを勧めます。