Debian セキュリティ勧告

DSA-2522-1 fckeditor -- クロスサイトスクリプティング

報告日時:
2012-08-05
影響を受けるパッケージ:
fckeditor
危険性:
あり
参考セキュリティデータベース:
Debian バグ追跡システム: バグ 683418.
Mitre の CVE 辞書: CVE-2012-4000.
詳細:

Emilio Pinna さんが、web 用途けで人気のある html/text エディタ FCKeditor の spellchecker.php ページの中にクロスサイトスクリプティ ング脆弱性を発見しました。

安定版 (stable) ディストリビューション (squeeze) では、この問題はバー ジョン 1:2.6.6-1squeeze1 で修正されています。

テスト版ディストリビューション (wheezy) では、この問題はバージョン 1:2.6.6-3 で修正されています。

不安定版 (unstable) ディストリビューション (sid) では、この問題はバー ジョン 1:2.6.6-3 で修正されています。

直ぐに fckeditor パッケージをアップグレードすることを勧めます。