Debian セキュリティ勧告

DSA-2562-1 cups-pk-helper -- 特権の昇格

報告日時:
2012-10-23
影響を受けるパッケージ:
cups-pk-helper
危険性:
あり
参考セキュリティデータベース:
Mitre の CVE 辞書: CVE-2012-4510.
詳細:

きめ細やかな権限で CUPS を設定する PolicyKit ヘルパーである cups-pk-helper は安全でない方法で CUPS 関数呼び出しをラップします。これにより、機密データを CUPS リソースにアップロードしたり、あるいは特定のファイルを CUPS リソースの内容で上書きすることにつながる可能性があります。 この動作はユーザが明示的に承認しなければなりません。

安定版 (stable) ディストリビューション (squeeze) では、この問題はバージョン 0.1.0-3 で修正されています。

テスト版 (testing) ディストリビューション (wheezy) では、この問題は近く修正予定です。

不安定版 (unstable) ディストリビューション (sid) では、この問題はバージョン 0.2.3-1 で修正されています。

直ちに cups-pk-helper パッケージをアップグレードすることを勧めます。