Debian セキュリティ勧告

DSA-2587-1 libcgi-pm-perl -- HTTP ヘッダインジェクション

報告日時:
2012-12-11
影響を受けるパッケージ:
libcgi-pm-perl
危険性:
あり
参考セキュリティデータベース:
Debian バグ追跡システム: バグ 693421.
Mitre の CVE 辞書: CVE-2012-5526.
詳細:

Perl の CGI モジュールが Set-Cookie および P3P ヘッダ中の改行 (LF) 文字を適切にエスケープしていないことが発見されました。 潜在的に、攻撃者が HTTP ヘッダを差し込むことが可能です。

安定版 (stable) ディストリビューション (squeeze) では、この問題はバージョン 3.49-1squeeze2 で修正されています。

不安定版 (unstable) ディストリビューション (sid) では、この問題はバージョン 3.61-2 で修正されています。

直ちに libcgi-pm-perl パッケージをアップグレードすることを勧めます。