Debian セキュリティ勧告

DSA-2602-1 zendframework -- XML 外部エンティティ取り込み

報告日時:
2013-01-08
影響を受けるパッケージ:
zendframework
危険性:
あり
参考セキュリティデータベース:
Debian バグ追跡システム: バグ 696483.
Mitre の CVE 辞書: CVE-2012-5657.
詳細:

Yury Dyachenko さんが、Zend Framework が PHP の XML パーサを安全でない方法により利用していることを発見しました。 攻撃者にファイルのオープンおよび HTTP リクエストの実行を許し、 潜在的には制限されている情報にアクセスする可能性があります。

安定版 (stable) ディストリビューション (squeeze) では、この問題はバージョン 1.10.6-1squeeze2 で修正されています。

テスト版 (testing) ディストリビューション (wheezy) では、この問題はバージョン 1.11.13-1.1 で修正されています。

不安定版 (unstable) ディストリビューション (sid) では、この問題はバージョン 1.11.13-1.1 で修正されています。

直ちに zendframework パッケージをアップグレードすることを勧めます。