Debian セキュリティ勧告

DSA-2616-1 nagios3 -- CGI スクリプトにバッファオーバフロー

報告日時:
2013-02-03
影響を受けるパッケージ:
nagios3
危険性:
あり
参考セキュリティデータベース:
Debian バグ追跡システム: バグ 697930.
Mitre の CVE 辞書: CVE-2012-6096.
詳細:

バッファオーバフローの問題が、ホスト/サービス/ネットワークの監視および管理システム nagios3 に見つかりました。悪意のあるクライアントが history.cgi へのリクエストを細工し、アプリケーションのクラッシュを引き起こすことが可能です。

安定版 (stable) ディストリビューション (squeeze) では、この問題はバージョン 3.2.1-2+squeeze1 で修正されています。

テスト版 (testing) ディストリビューション (wheezy) では、この問題は近く修正予定です。

不安定版 (unstable) ディストリビューション (sid) では、この問題はバージョン 3.4.1-3 で修正されています。

直ちに nagios3 パッケージをアップグレードすることを勧めます。