Debian セキュリティ勧告

DSA-2704-1 mesa -- 範囲外アクセス

報告日時:
2013-06-09
影響を受けるパッケージ:
mesa
危険性:
あり
参考セキュリティデータベース:
Mitre の CVE 辞書: CVE-2013-1872.
詳細:

mesa ライブラリ、OpenGL API のフリーの実装を使っているアプリケーションが、 このライブラリの範囲外メモリアクセスのためにクラッシュや任意のコードを実行する 可能性があることが発見されました。この脆弱性は Intel のチップセットを採用しているシステムにのみ影響します。

旧安定版 (oldstable) ディストリビューション (squeeze) にはこの問題による影響はありません。

安定版 (stable) ディストリビューション (wheezy) では、この問題はバージョン 8.0.5-4+deb7u2 で修正されています。

不安定版 (unstable) ディストリビューション (sid) では、この問題はバージョン 8.0.5-7 で修正されています。

直ちに mesa パッケージをアップグレードすることを勧めます。