Debian セキュリティ勧告

DSA-2721-1 nginx -- バッファオーバーフロー

報告日時:
2013-07-07
影響を受けるパッケージ:
nginx
危険性:
あり
参考セキュリティデータベース:
Debian バグ追跡システム: バグ 708164.
Mitre の CVE 辞書: CVE-2013-2070.
詳細:

小型で強力、拡張性に優れたウェブ/プロキシサーバ nginx に、信頼できない上流 HTTP サーバに対して proxy_pass を利用した場合に特定の chunked transfer encoding リクエストを処理した際のバッファオーバーフローが確認されています。 攻撃者がこの欠陥を利用してサービス拒否攻撃や worker プロセスメモリの公開の可能性があり、 潜在的には任意のコードを実行する可能性があります。

旧安定版 (oldstable) ディストリビューション (squeeze) にはこの問題による影響はありません。

安定版 (stable) ディストリビューション (wheezy) では、この問題はバージョン 1.2.1-2.2+wheezy1 で修正されています。

不安定版 (unstable) ディストリビューション (sid) では、この問題はバージョン 1.4.1-1 で修正されています。

直ちに nginx パッケージをアップグレードすることを勧めます。