Debian セキュリティ勧告

DSA-2733-1 otrs2 -- SQL インジェクション

報告日時:
2013-08-02
影響を受けるパッケージ:
otrs2
危険性:
あり
参考セキュリティデータベース:
Mitre の CVE 辞書: CVE-2013-4717.
詳細:

Open Ticket Request System の otrs2 が、ユーザから提供されたデータを適切にサニタイズせずに SQL に利用していることが発見されました。 有効なエージェントログインを保有している攻撃者がこの問題を悪用して、細工した URL から任意の SQL コードを差し込み SQL クエリーを細工することが可能です。

旧安定版 (oldstable) ディストリビューション (squeeze) では、この問題はバージョン 2.4.9+dfsg1-3+squeeze4 で修正されています。 この更新では、安定版 (stable) では既に全て修正されているCVE-2012-4751CVE-2013-2625CVE-2013-4088 の修正も提供しています。

安定版 (stable) ディストリビューション (wheezy) では、この問題はバージョン 3.1.7+dfsg1-8+deb7u3 で修正されています。

テスト版 (testing) ディストリビューション (jessie) では、この問題はバージョン 3.2.9-1 で修正されています。

不安定版 (unstable) ディストリビューション (sid) では、この問題はバージョン 3.2.9-1 で修正されています。

直ちに otrs2 パッケージをアップグレードすることを勧めます。