Debian セキュリティ勧告

DSA-2735-1 iceweasel -- 複数の脆弱性

報告日時:
2013-08-07
影響を受けるパッケージ:
iceweasel
危険性:
あり
参考セキュリティデータベース:
Mitre の CVE 辞書: CVE-2013-1701, CVE-2013-1709, CVE-2013-1710, CVE-2013-1713, CVE-2013-1714, CVE-2013-1717.
詳細:

複数のセキュリティ問題が Iceweasel、Debian 版の Mozilla Firefox ウェブブラウザに見つかりました: メモリの安全性の複数の誤り、 権限確認の欠落その他の実装の誤りが任意のコードの実行やクロスサイトスクリプティング、 特権の昇格、Same Origin Policy の迂回や悪意のあるアドオンのインストールにつながる可能性があります。

旧安定版 (oldstable) ディストリビューション (squeeze) のバージョンの Iceweasel はセキュリティ更新によるサポート対象ではなくなっています。

安定版 (stable) ディストリビューション (wheezy) では、この問題はバージョン 17.0.8esr-1~deb7u1 で修正されています。

不安定版 (unstable) ディストリビューション (sid) では、この問題はバージョン 17.0.8esr-1 で修正されています。

直ちに iceweasel パッケージをアップグレードすることを勧めます。