Debian セキュリティ勧告

DSA-2737-1 swift -- 複数の脆弱性

報告日時:
2013-08-12
影響を受けるパッケージ:
swift
危険性:
あり
参考セキュリティデータベース:
Mitre の CVE 辞書: CVE-2013-2161, CVE-2013-4155.
詳細:

複数の欠陥が Openstack オブジェクトストレージ Swift に発見されました。The Common Vulnerabilities and Exposures project は以下の問題を認識しています:

  • CVE-2013-2161

    Rackspace の Alex Gaynor さんが Swift アカウントサーバ内の XML 処理についての脆弱性を報告しています。xml での一覧でアカウント文字列がエスケープ解除されており、 潜在的には攻撃者が解析できない、あるいは任意の XML 応答を生成することが可能で、 それを利用して呼び出し側のソフトウェアにある他の脆弱性を活用できます。

  • CVE-2013-4155

    Red Hat の Peter Portante さんが Swift の脆弱性を報告しています。認証済みの攻撃者が古い X-Timestamp 値を利用してリクエストを発することで対象のサーバを過剰なオブジェクトで埋め尽くし、 それ以後に続く対象のサーバへのリクエストが著しく遅くなり、Swift クラスタに対するサービス拒否攻撃を助長する可能性があります。

安定版 (stable) ディストリビューション (wheezy) では、この問題はバージョン 1.4.8-2+deb7u1 で修正されています。

不安定版 (unstable) ディストリビューション (sid) では、この問題はバージョン 1.8.0-6 で修正されています。

直ちに swift パッケージをアップグレードすることを勧めます。