Debian セキュリティ勧告

DSA-2794-1 spip -- 複数の脆弱性

報告日時:
2013-11-10
影響を受けるパッケージ:
spip
危険性:
あり
参考セキュリティデータベース:
Debian バグ追跡システム: バグ 729172.
Mitre の CVE 辞書: CVE-2013-4555, CVE-2013-4556, CVE-2013-4557.
詳細:

複数の欠陥が SPIP、公開用ウェブサイトエンジンに発見されました。 ログアウト時にクロスサイトリクエストフォージェリ (CSRF)、 作者のページでクロスサイトスクリプティング、他に PHP 差し込みにつながります。

旧安定版 (oldstable) ディストリビューション (squeeze) では、この問題はバージョン 2.1.1-3squeeze7 で修正されています。

安定版 (stable) ディストリビューション (wheezy) では、この問題はバージョン 2.1.17-1+deb7u2 で修正されています。

テスト版 (testing) ディストリビューション (jessie) ではこの問題は近く修正予定です。

不安定版 (unstable) ディストリビューション (sid) では、この問題はバージョン 2.1.24-1 で修正されています。

experimental ディストリビューションでは、この問題はバージョン 3.0.12-1 で修正されています。

直ちに spip パッケージをアップグレードすることを勧めます。