Debian セキュリティ勧告

DLA-23-1 nss -- LTS セキュリティ更新

報告日時:
2014-07-31
影響を受けるパッケージ:
nss
危険性:
あり
参考セキュリティデータベース:
Mitre の CVE 辞書: CVE-2013-1741, CVE-2013-5606, CVE-2014-1491, CVE-2014-1492.
詳細:
  • CVE-2013-1741

    64ビットコンピュータ上での証明書解析に memset の暴走があり、4Gbの null を書き込もうとすることによりクラッシュにつながります。

  • CVE-2013-5606

    verifylog モードでの証明書の検証で検証エラーを返さず、 アプリケーション側でログを見て状態を判断することを期待していました。

  • CVE-2014-1491

    Diffie-Hellman 鍵交換での公開値に対する制限が欠けているためチケット処理保護機構を迂回します。

  • CVE-2014-1492

    ワイルドカード証明書に対する IDNA ドメイン名照合が誤っているため、 特別に細工した無効な証明書を有効だと見なしてしまいます。

Debian 6Squeezeでは、この問題は nss バージョン 3.12.8-1+squeeze8 で修正されています。