Debian セキュリティ勧告

DSA-2961-1 php5 -- セキュリティ更新

報告日時:
2014-06-16
影響を受けるパッケージ:
php5
危険性:
あり
参考セキュリティデータベース:
Debian バグ追跡システム: バグ 751364.
Mitre の CVE 辞書: CVE-2014-4049.
詳細:

PHP、ウェブアプリケーション開発用に広く利用されている多目的スクリプティング言語が、 DNSのTXTレコード解析でヒープベースのバッファオーバーフローに対して脆弱であることが発見されました。PHPアプリケーションが dns_get_record() を利用してDNSの問い合わせを行っている場合、 潜在的には悪意のあるサーバや中間の攻撃者がこの欠陥を悪用して PHPインタープリタに任意のコードを実行させられる可能性があります。

安定版 (stable) ディストリビューション (wheezy) では、この問題はバージョン 5.4.4-14+deb7u11 で修正されています。

テスト版 (testing) ディストリビューション (jessie) では、この問題はバージョン 5.6.0~beta4+dfsg-3 で修正されています。

不安定版 (unstable) ディストリビューション (sid) では、この問題はバージョン 5.6.0~beta4+dfsg-3 で修正されています。

直ちに php5 パッケージをアップグレードすることを勧めます。