Debian セキュリティ勧告

DSA-2982-1 ruby-activerecord-3.2 -- セキュリティ更新

報告日時:
2014-07-19
影響を受けるパッケージ:
ruby-activerecord-3.2
危険性:
あり
参考セキュリティデータベース:
Mitre の CVE 辞書: CVE-2014-3482, CVE-2014-3483.
詳細:

Sean Griffin さんが Active Record 用 PostgreSQL アダプタに脆弱性を2件発見しました。 SQLインジェクションにつながる可能性があります。

安定版 (stable) ディストリビューション (wheezy) では、この問題はバージョン 3.2.6-5+deb7u1 で修正されています。Debian では Wheezy でRuby on Railsを2系統 (2.3と3.2) 提供しています。 2.3系のサポートは現時点をもって中止することになりました。この影響はソースパッケージ ruby-actionmailer-2.3、ruby-actionpack-2.3、ruby-activerecord-2.3、ruby-activeresource-2.3、ruby-activesupport-2.3、ruby-rails-2.3 にも及びます。Wheezy にあるバージョンの Redmine でもまだ2.3が必要ですが、rails 3.2 と互換性がある backports.debian.org にあるバージョンへの更新を利用することもできます。

不安定版 (unstable) ディストリビューション (sid) では、この問題は rails-3.2 ソースパッケージのバージョン 3.2.19-1 で修正されています。

直ちに ruby-activerecord-3.2 パッケージをアップグレードすることを勧めます。