Debian セキュリティ勧告

DSA-3009-1 python-imaging -- セキュリティ更新

報告日時:
2014-08-21
影響を受けるパッケージ:
python-imaging
危険性:
あり
参考セキュリティデータベース:
Mitre の CVE 辞書: CVE-2014-3589.
詳細:

Andrew Drake さんが、Python Imaging Library (PIL) の icns デコーダに入力のサニタイジング欠落を発見しています。 異常な画像を処理した場合にサービス拒否につながる可能性があります。

安定版 (stable) ディストリビューション (wheezy) では、この問題はバージョン 1.1.7-4+deb7u1 で修正されています。

不安定版 (unstable) ディストリビューション (sid) では、この問題は pillow ソースパッケージのバージョン 2.5.3-1 で修正されています。

直ちに python-imaging パッケージをアップグレードすることを勧めます。