索引

P

packages
apache2, Apache HTTPD 2.4 における互換性の無い変更
apt, アップグレードについての報告をする, APT の取得先 (ソース) の準備, APT のインターネットソースの追加, APT のローカルミラーソースの追加
apt-listchanges, システムの最小アップグレード
aptitude, アップグレードするのに十分な領域があることを確認する, 削除したパッケージを完全削除する
base-passwd, base-passwd によって追加されているシステムユーザーの標準シェルの変更
busybox, cryptsetup は BUSYBOX=n では起動できなくなる可能性があります
cryptsetup, LUKS whirlpool で暗号化されたディスクの手動での移行作業 (非標準設定), cryptsetup は BUSYBOX=n では起動できなくなる可能性があります
dblatex, この文書のソース
debian-goodies, アップグレードするのに十分な領域があることを確認する
debian-kernel-handbook, カーネルメタパッケージのインストール
debian-security-support, セキュリティ, セキュリティサポートにおける制限事項
doc-debian, バグを報告する
docbook-xsl, この文書のソース
dpkg, アップグレードについての報告をする
games-content-dev, Debian Games Blend
ganeti, DRBD を使ったインスタンスを含む Ganeti クラスタのアップグレードに関する問題 [8.1 で修正済], Ganeti クラスタのアップグレードに関する一般的な注意事項
gcc, セキュリティ
grub-pc, "VGA signal out of range" / grub-pc で起動中、何も画面に表示されない
hardening-wrapper, 廃止予定のコンポーネント
how-can-i-help, Debian に貢献する
initramfs-tools, initrd を使った起動中のデバッグシェル, カーネルと関連パッケージのアップグレード, ルート (/) および /usr ファイルシステムのマウントとチェックに関する変更
libjpeg-progs, 利用されなくなったパッケージ
libjpeg-turbo-progs, 利用されなくなったパッケージ
libreoffice, 利用されなくなったパッケージ
libv8-3.14, libv8 および Node.js 界隈のエコシステムに対するセキュリティサポートの欠落
linux-image-*, カーネルと関連パッケージのアップグレード
linux-image-amd64, カーネルメタパッケージのインストール
linux-source, カーネルメタパッケージのインストール
localepurge, アップグレードするのに十分な領域があることを確認する
mediawiki, MediaWiki へのセキュリティサポートの早期終了について
micro-evtd, アップグレード用の安全な環境の準備
mplayer, 利用されなくなったパッケージ
mplayer2, 利用されなくなったパッケージ
mpv, 利用されなくなったパッケージ
needrestart, セキュリティ
nodejs, libv8 および Node.js 界隈のエコシステムに対するセキュリティサポートの欠落
openjdk-6-*, 利用されなくなったパッケージ
openjdk-7-*, 利用されなくなったパッケージ
openoffice.org, 利用されなくなったパッケージ
openssh-server, OpenSSH サーバーのデフォルトが "PermitRootLogin without-password" になりました
perl, perl による読み込みできないモジュールパスの扱いの変更
php-horde, PHP アプリケーション
plymouth, plymouth は systemd 配下での起動時にブートプロンプトを必要とします, 複数のデスクトップ環境で仮想コンソール ("getty") が消失する
popularity-contest, アップグレードするのに十分な領域があることを確認する
postgresql-9.1, 利用されなくなったパッケージ
postgresql-9.4, 利用されなくなったパッケージ
postgresql-plperl-9.1, 利用されなくなったパッケージ
puppetmaster, Puppet 2.7 / 3.7 の互換性
python3.2, 利用されなくなったパッケージ
python3.4, 利用されなくなったパッケージ
release-notes, この文書に関するバグを報告する
ruby, 利用されなくなったパッケージ
ruby1.8, 利用されなくなったパッケージ
ruby1.9.1, 利用されなくなったパッケージ
ruby2.1, 利用されなくなったパッケージ
squid, 利用されなくなったパッケージ
squid3, 利用されなくなったパッケージ
systemd, 新しい標準 init システム (systemd), ローカルで変更を加えた init スクリプトは systemd に移植しなければいけない可能性があります, Jessie で必要とされるカーネル設定オプション, 複数のデスクトップ環境で仮想コンソール ("getty") が消失する
systemd-shim, Jessie での既存 init システムから新しい標準 init システムへのアップグレードについて
systemd-sysv, 新しい標準 init システム (systemd), Jessie での既存 init システムから新しい標準 init システムへのアップグレードについて, systemd 配下での起動時のマウント失敗に対する、より厳格な取り扱い, systemd: 'halt' コマンドの振る舞い
sysvinit, 新しい標準 init システム (systemd), systemd を使った起動中のデバッグシェル, systemd: 'halt' コマンドの振る舞い
sysvinit-core, Jessie での既存 init システムから新しい標準 init システムへのアップグレードについて, systemd 配下でサポートされない crypttab 機能 (例: "keyscript=...")
tinc, アップグレード用の安全な環境の準備
udev, カーネルと関連パッケージのアップグレード
upgrade-reports, アップグレードについての報告をする
upstart, Jessie での既存 init システムから新しい標準 init システムへのアップグレードについて
xmlroff, この文書のソース
xsltproc, この文書のソース
Perl, ディストリビューションの最新情報
PHP, ディストリビューションの最新情報
Postfix, ディストリビューションの最新情報
PostgreSQL, ディストリビューションの最新情報