Debian GNU/Linux 2.2 (`potato') SPARC リリースノート

1

そのためには、例えば apt-get install perl-5.005 として、perl-5.005 パッケージをインストールしてください。

2

Ada リファレンスマニュアルは、gnat-doc パッケージにマージされました。

3

kbd-data パッケージは console-data パッケージにより置き換えら れました。

4

PAM サポート付きの ppp パッケージは、再び ppp パッケージにマージされました。

5

これらのパッケージは、python-base パッケージにマージされました。

6

`timezones' パッケージは、再び libc6 パッケージにマージされました。

7

`wemi' は 'semi' の変種であることに注意してください。

8

`xpm-bin' パッケージは、再び xpm4g-dev パッケージにマージされました。

9

ご注意いただきたい重要な変更点ですが、 今度のリリースでは gmc は GNOME 版のみを、 mc はコンソール版のみを収録していますので、 両者は競合しなくなりました。

10

netstd パッケージのアップグレードが完了したら、 こちらに依存しているパッケージすべてを 削除しなければなりません。

11

perl-base パッケージをアップグレードすると、極めて重要な Perl パッケージ群のバージョン 5.004 がインストールされます。 同等の機能を持つ Perl の新たなアップストリームバージョンを 入手するには、perl-5.005-base をインストールしてください。 その後なら perl-5.004-base パッケージを削除しても構いません。

12

perl-base パッケージをアップグレードすると、バージョン 5.004 の Perl パッケージ群すべてがインストールされます。 同等の機能を持つ Perl の新たなアップストリームバージョンを 入手するには、perl-5.005 および perl-5.005-doc パッケージをインストールしてください。 その後なら perl-5.004 および perl-5.004-doc パッケージを削除しても構いません。

13

以前 vim は、コンソール用および X (GTK) 用が一つのバイナリで提供されていました。 今度のリリースでは、非 X 環境用のインストールが できるように分割されました。

14

実際のところ、dselect での作業 (および記録しておくことが望ましい他の作業すべて) を記録するのに script を利用するのもよい考えです。


Debian GNU/Linux 2.2 (`potato') SPARC リリースノート

$Id: release-notes.ja.sgml,v 1.19 2000/09/13 14:35:35 sano Exp $
Josip Rodin, Bob Hilliard, Adam Di Carlo, Anne Bezemer
debian-doc@lists.debian.org