[ 概要 ] [ 著作権表示 ] [ 目次 ]

Debian GNU/Linux 2.1 のインストール (Intel x86) - 注


1

Debian では、私たちのフリーの基準に適合しないパッケージも多数 利用できるようになっていることにはご注意ください。これらは、contrib あるいは non-free エリアにて配付されています。 Debian FAQ の「 Debian FTP アーカイブ」の節をご覧ください。

2

Debian ソースパッケージの探し方や展開の仕方に関する情報については、 Debian FAQ をご覧ください。

3

インストールが終了したら、 お望みならブートセクタの保護を機能させても結構です。 ブートマネージャがセットアップされたあとは、 マスタブートレコード (MBR) を変更する必要はないからです。 こちらの機能は、Linux 上ではセキュリティを高めてくれたりはしませんが、 Windows をお使いの場合は惨事を防いでくれるかもしれません。

4

kerneldkmod に置き換えられており、代わりに "Kernel module loader" を選択する必要があることには注意してください。 なお Linux 2.2 カーネルは Debian 2.1 では完全にはサポートされていません。 その詳細や変更点については Debian 2.1 における Linux 2.2 カーネルの利用, Section 8.5 をご覧ください。


[ 概要 ] [ 著作権表示 ] [ 目次 ]
Debian GNU/Linux 2.1 のインストール (Intel x86)
version 2.1.11, 26 June, 1999
Bruce Perens
Sven Rudolph
Igor Grobman
James Treacy
Adam Di Carlo