Debian 新メンバー応募管理者 (AM) のための Mini-HOWTO

注意: このページよりも wiki ページ 応募管理者チュートリアルの方が現状を反映しています。

応募管理者のための文書と基盤

応募管理者にとって必要となる基本的な情報はここ、新規メンバーのコーナーの中で提供されています。 プロセスと必要となる応募者の要件を熟知するまで、 いろいろと見て回ることから始めてください。

応募管理者にとって重要なメールアドレスが 3 個あります:

新規メンバーメーリングリスト: debian-newmaint@lists.debian.org
このメーリングリストは新規メンバープロセス全般を対象とし、 新規メンバーグループ (受付、応募管理者、アカウント管理者) その他の人による 管理的な問題や新規メンバープロセスについての議論で使用されます。 新規メンバープロセスに関して疑問があれば、ここで支援を求めることができます。 このメーリングリストは公開されているので あまり個人的過ぎる質問をここですべきではありません。 代わりに個別に受付に質問してください。
新規メンバー受付: nm@debian.org
ここには、初期の応募、支持のメッセージ、最終的な応募の報告が送られます。 個々の応募についての個人的な質問でも、 公開フォーラムで行うことが適切な質問であれば、 同様にここで直接質問してください。
Debian アカウント管理者 (DAM): da-manager@debian.org
通常、このアドレス必要となるのは最終的な応募の報告を提出するときだけでしょう。 Debian アカウント管理者は Debian マシンへの新規アカウント作成と 新規メンバーの OpenPGP 鍵のキーリングへの追加を担当します。 また、公式の新規メンバーについて Debian プロジェクトリーダの代理人であるため、 それぞれの応募についての最終判断をします。

新規メンバープロセスでの調整は https://nm.debian.org/ で行われます。 これは新規メンバーの応募についての重要な情報がすべて含まれるデータベースへのインターフェイスを提供するウェブサイトです。 応募者はこのサイトを使って自分の応募の状態を追跡でき、 応募管理者は同様に自分の職務についての準備ができます。

応募管理者として、安全な https 接続によりログインできますが、 nm.debian.org で使用されるパスワードは通常の Debian アカウントで使うものとは違うことに注意してください (一致するように変更しない限りにおいてですが、それはあなたの領域です)。 応募者について行ったことと同時に、 何人の応募者を処理したいのか記録することができます。

誰かを保留にするには、ログインしてから応募者の状態ページに移動し、 "AM approves and submits report (応募管理者は承認し報告する)" の "No" ラジオボタンを選択します。 応募管理者コメント欄に、その理由についても簡単に記載すべきです。

このページの他の部分についてはかなり一目瞭然でしょう。 全応募管理者についての統計がいくらか利用可能になっています。 選別されていない全応募者一覧の閲覧や自分の応募管理者プロファイル変更ができます。

新規メンバーの確認事項についての注意点

すでに新規メンバー向けの文書によって 確認事項の要件について十分な情報は提供されているので、 ここで改めて繰り返すことはありません。 応募者の管理方法についてよくわからなければ、 Joerg Jaspert の nm-templates プロジェクトにより提供された素晴らしいテンプレートを使ってください。 質問は debian-newmaint@l.d.o で聞くか受付に送ってください。

応募者を保留にする

新規メンバーの要件確認にあたって、適当な期間内 (6 ~ 9 ヶ月以内) に十分な時間を取れないあるいは取る気がない応募者は保留にすべきです。 これは応募者の技量についての問題や評価ではなく、時間が取れないというだけの反応です。 多くの人が Debian に参加したいと思っているので、 応募者は応募管理者の枠を塞ぐべきではありません。

応募者が応答しない、あるいは「わかったすぐやる」としか言わない等により、 前に進まないと感じたら応募者を保留にする可能性について話し合うべきです。 もっと時間の取れるときが来たら保留を解除する、 ということに何の問題もないことを強調してください。

他の重要な注意点