リリースが近づく Debian GNU/Linux 4.0

2006 年 7 月 24 日

Debian プロジェクトは Debian GNU/Linux 4.0 別名 'etch' と呼ばれる次のディストリビューションのリリースを 2006 年 12 月とすることを確認しました。これは AMD64 アーキテクチャを含む初めての公式リリースとなります。 このディストリビューションでは合計 11 のアーキテクチャが同時にリリースされるでしょう。

現段階では、このリリースでは Linux 2.6.17 をデフォルトのカーネルとする予定になっています。 このカーネルは全アーキテクチャ及びインストーラで使用されることになります。 10 月のレビューの段階でこれ以降のバージョンが選択されるかもしれません。

このリリースの新機能は、GNU コンパイラコレクション (GCC) 4.1 がデフォルトのコンパイラになったことです。 X.Org は X Window System X11 の実装で XFree86 から置き換わります。 Secure APT により強力な暗号と、ダウンロードしたパッケージの検証のサポートが簡単になり、 セキュリティが改善します。

バグ退治パーティー

新しいディストリビューションがリリースされる前に リリースクリティカルバグをできるだけ多くつぶすため、 バグ退治パーティーが実際に開催されます。 これは様々な場所で開催されるので、多くの人が現実に参加することができます。

興味があってもそれぞれの都市で開発に参加することができない人は、オンラインで irc.debian.org の #debian-bugs チャンネルに参加してください。

8 月 11 — 13 日

Skolelinux Testcenter、ドイツ、ギュータスロー

9 月 8 — 10 日

Don Bosco Studentenheim、オーストリア、ウィーン

10 月 6 — 8 日

Espace Autogéré des Tanneries、フランス、ディジョン

詳細

Debian について

Debian GNU/Linux は世界中から千人を超えるボランティアがインターネットを通じて協力し、 開発されているフリーなオペレーティングシステムです。Debian のフリーソフトウェアへの献身、非営利組織であること、オープンな開発モデルは GNU/Linux ディストリビューションの中でも Debian を特別なものとしています。

Debian プロジェクトの強さの鍵は、ボランティアベースであること、Debian 社会契約への献身的な努力、 可能な限り最良のオペレーティングシステムを提供することへの約束によるものです。

連絡先

より詳しい情報を希望する場合は、Debian のウェブページ http://www.debian.org/ を参照するか、 <press@debian.org> にメールを送ってください。