DebConf12 登録開始

2012 年 4 月 12 日

Debian プロジェクトは 2012 年 7 月 8 日の日曜日から 7 月 14 日の土曜日までニカラグアのマナグアで開かれる DebConf12 の登録開始を発表出来ることを嬉しく思います。 いつも通りカンファレンスに先だって DebCamp が 7 月 1 日の日曜日から 7 月 7日の土曜日までの 1 週間行われます。

例年通り、登録には 3 つの異なる選択肢があります: Sponsored (スポンサー付き)ProfessionalCorporate (企業) です。Sponsored カテゴリ経由で、Debian プロジェクトは自分の DebConf への旅費を工面できない一部の人の出席を支援することを意図しています。 Corporate カテゴリは登録料 1300 米ドル (1000 ユーロ) で企業の代表者として DebConf に出席する人を対象としています。 Professional カテゴリは登録料 650 米ドル (500 ユーロ) で出席者の直接費を支払うことでカンファレンスを支援しようというあらゆる個人や企業を対象としています。

食事と宿泊施設、旅費の補助申請は 5 月 15 日までで締め切られます。 登録方法の詳細な情報については、DebConf チームからの別の発表を見てください。

空路割引

DebConf チームはスカイチームのグローバルミーティングプログラムを通して 出席者の航空運賃割引を手配しています。 この割引は DebConf12 への出席を目的とし、ほとんどのスカイチーム加盟航空会社で 6 月 26 日から 7 月 20 日までにニカラグアのマナグア国際空港 (MGA) を発着とする行程で利用可能です。DebConf12 での旅にあたってスカイチームのグローバルミーティングが何を提示できるのかについては、http://www.skyteam.com/GlobalMeetings で Event ID に 2254S を入力してください。

募集要項

Debian は DebConf12 カンファレンスでの新聞、展示、討論会、 チュートリアル等の提案を募集しています。 募集する内容はこれまでの講演に限定しません: 実演、インストール方法、討議その他なんでも提案できます。 公式の提案の受付は 2012 年 6 月 1 日 23:59 UTC までです。
今年も引き続き主題となる講演をいくらか予定しています。 DebConf の題目について提案があれば、debconf-team@lists.debconf.org に連絡を取ってください。以前の例では Debian ScienceDebian 基盤コミュニティ啓蒙活動 といったものがあります。 題目の調整役を引き受けたいという人は、上で挙げたメーリングリストで志願してください。 イベントの提示方法についての詳細な情報は DebConf チームからのメールにあります。

DebConf について

DebConf は Debian プロジェクトの開発者カンファレンスです。 技術・社会・理念についての全スケジュールのセッションに加え、 DebConf では開発者や協力者 (貢献者) ならびに興味を持った人々に対して出会いと、 より緊密に作業を行う機会を与えています。 このイベントは 2000 年から世界中の様々な場所で毎年開催されています。 DebConf 開催中のボランティア作業の協力に関心があれば、debconf-team@lists.debconf.org に連絡を取ってください。
資金提供や機器の貸し出しによる DebConf の後援に関心のある方や企業は、後援チーム sponsors@debconf.org に連絡を取ってください。
DebConf12 についてのさらなる情報はカンファレンスウェブサイトにあります。

Debian について

Debian は 1993 年に Ian Murdock によって完全にフリーでコミュニティによるプロジェクトとして設立されました。 それから、 プロジェクトは最も大きく、 そして影響力のあるオープンソースプロジェクトの一つに成長しました。 世界各地から集まった数千人のボランティアらの協力によって Debian のソフトウェアは作成/メンテナンスされています。 70の言語が用意され、膨大な種類のコンピュータをサポートしているため、 Debian は自身のことをユニバーサルオペレーティングシステムと呼んでいます。

連絡先について

より詳細な情報については、Debian のウェブページ http://www.debian.org/ を訪れるか、 <press@debian.org> 宛にメールを送ってください。