Debian プロジェクトニュース - 2010 年 9 月 8 日

今年 11 号目の DPN、debian コミュニティの会報、にようこそ。この号で取り上げられている話題は:

Debian プロジェクトは Frans Pop さんの逝去を哀悼します

Debian プロジェクトは Frans Pop さんを失いました。Frans さんはいくつかのパッケージのメンテナ、S/390 移植版のサポーター、Debian インストーラチームに最も深く関わったメンバーとして Debian に関わってきました。Frans さんは Debian のメーリングリスト管理者であり、インストールガイドとリリースノートのオランダ語翻訳者であるだけでなく編集者兼リリースマネージャでした。Debian コミュニティ多くメンバーすでにお悔やみ述べました。Debian プロジェクトニュースチームも同じようにしたいと思います: Frans さん、あなたがいなくなると寂しくなります!

Debian Women プロジェクトからの一言

Debian Women プロジェクトはパッケージ化、バグ報告、技術文書の執筆、バグ修正、翻訳、アートワーク製作などを通じて、あるいはその他 Debian の開発を支援する領域で Debian に参加する女性を増やすことを目標にしています。これらの目標は IRC による指導、指導プログラム、メーリングリスト、IRC チャンネルを通じて達成されています。

指導プログラムは Debian に貢献したいが、何から手を付けてよいかわからない男性と女性に対して最初の段階で必要な支援を行うために設けられています。

これまでにソフトウェアの Debian パッケージ化に貢献した女性が少なくとも 38 人いました。現在は 11 人の女性の Debian 開発者と 1 人の女性の Debian メンテナがいます。Debian Women プロジェクトグループは 2011 年末までにパッケージ化を行うメンバーを 50 人に、2012 年末までに Debian 開発者を 20 人に増やしたいと思っています。現在 Debian に参加している女性に関する他の興味深い統計があります。

Debian Women プロジェクトは、より多くの女性が debconf テンプレートやパッケージ説明文を翻訳したり、リリースノートの執筆に貢献することの他に、より多くの女性が Debian プロジェクトにおける他の分野にも参加することに関心があります。これを行うために、近い将来プロジェクトは人々が貢献を開始することを手助けする IRC トレーニングセッションを何回か開催する予定です。現在プロジェクトは指導教科と指導者のリストを作成しています。最初のセッションの予定が決定したらこれに関する追加のニュースを公開する予定です。

より詳しい情報を得るには、irc.oftc.net 上の #debian-women IRC チャンネルに参加するか、debian-women メーリングリストに参加してください。スペイン語を話す場合は irc.oftc.net 上の #debian-mujeres IRC チャンネルにも参加してください。

DPL による DebConf10 の報告

Debian プロジェクトリーダー (DPL) の Stefano Zacchiroli さんはニューヨーク市で開催された最近の DebConf 終了後に報告を送信しました。この報告の中で Stefano さんは自身が Debian 開発者だけでなく社会科学者と話し合った最近の活動について議論しています。Stefano さんは Joey Hess さんの CUT 提案について言及しました。この提案はユーザが Debian テスト版は実際とても便利に使える点を理解し、ユーザが Debian テスト版が評価されるようにこれを洗練させる仕事を行うことを支援するものです。我々の愛する DPL はリリースクリティカルバグ潰しコンテスト (RCBC) が高く評価されたことについて述べました!

上に挙げた議題に加えて、Stefano さんは Debian 派生物、DebConf と Debian の関係、init システムについての詳細を追記しました。いつも通り、DPL からの多くの重要な情報がメールには含まれています。

バックポートサービスが公式に

Debian 安定版 (と旧安定版) 向けに Debian のテスト版ブランチで更新されたパッケージを提供している backports.org公式の Debian サービスとして統合され、backports.debian.org といくつかのミラーで利用可能になりました。ディレクトリ構造が変更されたため (今のところ以前の構造に対応するシンボリックリンクが利用可能ですが)、古い backports.org サービスを利用中のユーザは sources.list ファイルを変更するべきです。ユーザ向けのより詳しい情報はウェブページをご覧ください。また、バックポートチームパッケージメンテナ向けにいくつかの情報を公開しました。

Debian GNU/Linux: 5.0.6 アップデートリリース

新しい Debian GNU/Linux 5.0 Lenny のアップデートがリリースされました。致命的問題の修正だけでなく、最近の全てのセキュリティアップデートが適用済みです。linux-2.6 パッケージがアップデートされ、ハードウェアサポートが強化されました。アップデート CD と DVD だけでなく、新しい CD と DVD イメージが入手可能です。

リリースアップデート

Neil McGovern さんが新しいリリースアップデートを送信しました。Neil さんはほぼ完了している様々な移行の統計の概要を伝え、パッケージメンテナにより強化されたパッケージに対する unblock 要求のポリシーを通知しました。このポリシーは Debian のテスト版ブランチに移行されます。Neil さんはリリースクリティカルバグを含むパッケージはこのリリースで削除される予定であり、これに変更予定が無い点を注意しました。現在リリースノートの改善が行われています。リリースノートで言及されるべき全ての内容は release-notes 擬似パッケージへのバグ報告として報告されるべきです。同時に、新規で注目すべき事項がウィキに集められています。最後に Neil さんは Debian 7.0 のコードネームを発表しました: Wheezy、赤い蝶ネクタイを締めたゴム製のおもちゃのペンギン。

利用可能になったテスト版の変更履歴

Jörg Jaspert さんは Debian の テスト版ブランチのユーザ向けに新しいサービスを発表しました: テスト版ブランチに移行されたパッケージの変更履歴が統合され、単独のファイルで利用可能になりました。これにより、テスト版のユーザはインストール前に特定のパッケージに対して行われた変更を再確認することが簡単になります。このファイルは全てのミラーの dists/testing ディレクトリ中にあり、毎日更新され、約 2 日間保持されます。最新の変更履歴へのシンボリックリンクは削除されません。

リリースを通じた Debian の成長

パッケージの整合性確認を行うため内部的に利用される md5sum の利用法を解析するのと同時に、Romain Francoise さんは Debian アーカイブの成長に関する統計量をいくつか公開しました。Romain さんが驚いたことには、Debian の不安定版ブランチは 3 年間でパッケージの数が 20,000 個から 30,000 個に増加しました!

Romain さんはまた不安定版ブランチの成長率を計算し、次期 Debian 6.0 Squeeze では 29,000 個のパッケージがリリースされることを見積もっています。これは Debian 5.0 Lenny と比較すると 29.6% の成長です。

年次 Debian カンファレンスを企画する方法

Richard Darst さんは年次 Debian カンファレンスを企画する方法について引き続きブログ投稿を行いました。Richard さんは以下の話題を取り上げています。DebConf チームとは?DebConf の選考過程DebConf の資金管理方法1 回のカンファレンスに対する DebConf の予算DebConf 登録過程DebConf の資金調達

設置された Debian アーカイブ用の新しい署名鍵

FTP 管理者である Jörg Jaspert さんは Debian アーカイブ用の新しい署名鍵の詳細を発表しました。新しい鍵は既に debian-archive-keyring パッケージに追加され、最近の Debian GNU/Linux 5.0.6 Lenny リリースでも更新されました。新しい鍵は Debian 6.0 Squeeze の公開か、古い鍵の失効 (2012 年末) のどちらか早い方に併せて使われる予定です。

その他のニュース

ARM 移植作業者からの非公式の一言が最後の号で指摘したことを受けて、Hector Oron さんは公式の一言を送信しました。Hector さんは Hardfloat の ARM 移植版になされた仕事について詳しく解説し、Linaro を含めた ARM 移植版に対する賛同者たちを挙げました。Linaro は ARM に関心を寄せている技術者と製造業者が後援する非営利組織です。

Colin Watson さんはいくつかの Windows アプリケーションに関連する GRUB2 の問題をデバッグする作業の支援を募集しました。どうやら、いくつかのプロプライエタリソフトウェアはライセンス情報を保存するために GRUB の使っているセクタを上書きするようです。Colin さんは影響を受けているユーザからのデータを求めており、このデータを採る方法を説明しています。

Robert Millan さんは ZFS をサポートした Debian インストーライメージの試用版が利用可能になったことを発表しました。

Emdebian チームは Emdebian Grip 1.0.1をリリースしました。これは組み込みデバイス向けに Debian 5.0.6 を基に作られ、パッケージのサイズが小さくされている (例えば文書が削除されています) バイナリ互換のディストリビューションです。

Christian Perrier さんは Debian 6.0 Squeeze では 6 つの言語で debconf メッセージの翻訳が 100% を達成することが可能になるかもしれないことがわかってうれしく思いました: スウェーデン語、ロシア語、フランス語、ドイツ語、ポルトガル語、チェコ語。Debian 5.0 Lenny ではフランス語とドイツ語だけが 100% を達成していました。

Debian の新しい協力者たち

前回の Debian プロジェクトニュースが発行された後に、7 人の応募者が Debian メンテナとして認められ、6 人の方々がパッケージのメンテナンスを始めました。 Javier Merino Cacho さん、Kurashiki Satoru さん、Sebastien Noel さん、Maia Kozheva さん、Tanguy Ortolo さん、Thierry Carrez さん、Ulrich Dangel さん、Douglas Kirkland さん、Alice Ferrazzi さん、 Nicolas Valcárcel Scerpella さん、Tássia Camões Araújo さん、Ryan Tandy さん、 Marco Rodrigues さんを私たちのプロジェクトに歓迎しましょう!

次期リリースに関するリリースクリティカルバグの統計

非公式のリリースクリティカルバグカウンタによれば、次期リリースである Debian 6.0 Squeeze には今のところ 226 のリリースクリティカルバグがあります。簡単に修正できるか修正作業が始まっているバグを除けば、およそ 129 のリリースクリティカルバグがまだ修正されていません。

より詳しい統計と、これらの数字を解釈する方法のヒントを参照できます。

重要な Debian セキュリティ勧告

Debian セキュリティチームは最近、以下のパッケージ (抜粋) にセキュリティ勧告を公開しました: phpmyadmintypo3-srcOpenOffice.orgopensslwiresharkbarnowlsmbindquaggafreetype。 勧告の内容をよく読んで、適切な対策を講じてください。

これらは、先週のセキュリティ勧告の中からより重要なものだけが抜粋されていることに注意してください。Debian セキュリティチームが公開したセキュリティ勧告の最新情報をチェックする必要があるなら、アナウンスを受けとるためにセキュリティメーリングリストを購読してください。

新規の注目パッケージ

最近、以下のパッケージが不安定版の Debian アーカイブに追加されました。新規パッケージからの抜粋:

次期 Debian 6.0 Squeeze はコードフリーズされているため、新規パッケージの受け入れはほぼ終了していることに注意してください。

作業が必要なパッケージ

現時点で、564 のパッケージがメンテナ不在となり、133 のパッケージがメンテナの引き継ぎを募集中です。興味を惹かれるパッケージがある場合や、支援が必要なパッケージの完全なリストを見るには、最近報告をご覧ください。

これからも DPN を読みたいですか?

この会報の作成を手伝ってみませんか? 我々は、Debian コミュニティの活動を眺め、何が起きているのかを報告してくれるボランティアのライターを募集しています。貢献に関するページをご覧になって、手助けの具体的な方法をご確認ください。我々はあなたからのメールを debian-publicity@lists.debian.org でお待ちしています。


このニューズレターを 2 週に一度電子メールで受け取りたい方は、debian-newsメーリングリストを購読してください。

バックナンバーもご利用いただけます。

今週号の Debian プロジェクトニュースは Margarita Manterola さん、Jeremiah C. Foster さん、Alexander Reichle-Schmehl さん が編集しました。
綾小路 龍之介さん、Nobuyuki Morita さん が翻訳しました。