Debian GNU/Linux 3.0 はアーカイブ行きとなりました

2007 年 1 月 10 日

Debian GNU/Linux の古い安定版リリース (old stable) (コード名 'woody') はアーカイブとなりました。このディストリビューションの公式なソースは archive.debian.org というアーカイブ専用のホストにあります。通常の Debian ミラーサーバ群にはもうありません。

4 年半の時が過ぎ、これを持って Debian GNU/Linux 3.0 はその寿命を終えることとなります。このディストリビューションは Debian プロジェクトが 2005 年 6 月 6 日にリリースした Debian GNU/Linux 3.1 (コード名 'sarge') によって置き換えられました。woody のセキュリティサポートは sarge のリリースから一年後の 2006 年 6 月にすでに終了しています。

Debian セキュリティチームは約一年にわたって、 最大で同時に二つのディストリビューションをサポートすることができます。 この方式により、ユーザは自分のシステムを現在の安定版にアップグレードするのに 一年間の猶予を与えられることになります。 この期間が過ぎると古い安定版ディストリビューション (old stable) のセキュリティサポートは打ち切られ、 ディストリビューション自体はアーカイブ専用ホスト行きとなります。

Debian について

Debian GNU/Linux は完全にフリーなオペレーティングシステムで、 インターネットで共働する世界中の 1,000 人を超えるボランティアによって開発されています。Debian のフリーソフトウェアへの献身、非営利的な性質、開かれた開発モデルは、 GNU/Linux ディストリビューションの中でも独特のものです。

連絡先

より詳しい情報を希望する場合は、Debian の Web ページ http://www.debian.org/ を訪ねるか、 <press@debian.org> 宛にメールを送ってください。