Debian 6.0 Squeeze: アップグレードおよびインストールテストへの参加募集

2010 年 11 月 16 日

Debian プロジェクトは、次期リリース Debian 6.0 Squeeze が開発サイクルの最終局面へ突入し、 ほぼ完成状態となっているのをお伝えできることを喜ばしく思います。 現在、以前の安定版リリースからのアップグレードに関する残存バグや、 新規システムのインストールに関するバグの調査について、 ユーザからの手助けを求めています。

近いうちに新規に Debian システムのインストール予定がある場合は、 http://www.debian.org/devel/debian-installer/ から入手できる debian-installer で Debian Squeeze をインストールすることを検討してください。 詳細なインストールマニュアルに加え、 既知の問題一覧も入手可能となっています。 いつものように、問題はインストール報告と同じように報告してください。

Debian 5.0 Lenny から現在の Debian テスト版へのアップグレードテストも歓迎です。 既知の問題と回避方法については現在のリリースノートを参照してください。 セッションの記録の章については特に注意してください。 この章では、問題に遭遇してそれを報告したい場合に、 アップグレード作業中の様々なコマンド出力をどのようにして記録するかを説明しています。 何らかの問題が出た場合は、upgrade-reports パッケージへのバグとして報告してください。

より熟達のユーザは、仮想パッケージ upgrade-reportsinstalllation-reports へのバグを仕分けするのを手伝うこともできますし、 リリースノートに記載すべき問題についての文章を提案することもできます。

Debian について

Debian プロジェクトは 1993 年に Ian Murdock により、 完全にフリーなコミュニティによるプロジェクトとして設立されました。 以来、プロジェクトは最も大きく、 そして影響力のあるオープンソースプロジェクトの一つに成長しました。 世界各地から集まった3000人以上のボランティアらの協力によって Debian のソフトウェアは作成/メンテナンスされています。 30を超える言語に翻訳されており、膨大な種類のコンピュータをサポートしているため、 Debian は自身のことをユニバーサルオペレーティングシステムと呼んでいます。

連絡先について

より詳細な情報については、Debian のウェブページ http://www.debian.org/ を訪れるか、 <press@debian.org> 宛にメールを送ってください。